【菊花賞2018】無料予想と最終追い切り・調教分析前編

Pocket

今回は菊花賞2018の無料予想と最終追い切り・調教分析前編を中心とした記事を書いていきます。

2016年サトノダイヤモンドが勝利したときの名言実況。

〝サトノダイヤモンドここで先頭に変わる。

ディーマジェスティそこから皐月賞馬が襲い掛かってくる。

一番外からレインボーライン。

しかし抜ける。やっとやっと悲願が叶う!

サトノダイヤモンド、サトノダイヤモンド!!

内からエアスピネル。

ディーマジェスティはその後ろ。

レインボーライン。

悲願叶ったサトノダイヤモンド。

この1冠だけは渡さなかった!

サトノダイヤモンドです。

薄曇りの京都競馬場でついに、ダイヤモンドが輝きました!!〟

今年はどんな名言実況が生まれるか!?

それでは、菊花賞2018の無料予想と最終追い切り・調教分析前編に入っていきましょう。

 

 

無料メルマガ情報

土曜日追い切りピックアップ【3-0-0-2】単勝回収率480%

新潟8R2人気1着単勝350円 ニーマルサンデー

東京10R6人気1着単勝1100円 リナーテ

新潟11R5人気1着単勝950円 クイーンズテソーロ

日曜追い切りピックアップ【0-1-2-2】複勝回収率194%

京都8R6人気3着複勝270円 テイエムチェロキー

東京11R6人気2着複勝450円 マイネルハニー

新潟12R4人気3着複勝250円 ビーカーリー

好走率は両日ともに60%を記録し、ほぼ完璧と言える結果となりました。

勝ち切るかどうかは、ある程度運に左右されるところもあるので、、、

両日とも複勝回収率100%を大きく超える結果。

先週は大敗でしたので、、、巻き返せてホッとしております(*´ω`*)

来週もやるぞー(゚Д゚)ノ

是非今のうちに登録を!!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
⇓⇓⇓ 無料メルマガ登録 ⇓⇓⇓

登録はこちらから

追い切り・調教重視の無料メルマガ
中央レースの予想・交流重賞の最終予想を無料で提供しています。
新馬戦他、好追い切り馬をピックアップしています。
是非、参考にして頂ければ(●´ω`●)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【菊花賞2018】無料予想と最終追い切り・調教分析

 

それでは早速各馬の追い切り内容を見ていきましょう。

アイトーン

国分恭 栗CW 良 84.1 68.0 53.0 39.1 12.3【7】馬なり

まずまずの好追い切り。

これまでとは調整過程を変えてきて、1週前追い切りウッド追い⇒最終追い切りウッド追い。

これまでは1週前追い切りウッド追い⇒最終追い切り坂路追い、もしくは中間坂路追いのみという追い切り過程でした。

この追い切り過程変更は長丁場変わりのものなのでプラスに捉えて良さそう。

1週前追い切りでは、しっかり負荷を掛けて時計も上々。

ここに向けて仕上がりは良好でしょう。

 

アフリカンゴールド

助手 栗CW 良 69.7 53.3 38.7 11.7【9】G前仕掛け

ラスト重点の追い切りで、ラストは11秒台を叩き末脚は◯。

ですが、この5ハロン追いは個人的には微妙な評価、、、

というのも、これまでの最終追い切りは全て6ハロン追い。かつ、時計も抜群。

という追い切り内容でした。

感覚が詰まる分なのでしょうが、正直今までの追い切りとは変えてほしくなかった、というのが個人的な思いでした。

状態維持に努めた、という感じでしょう。

 

エタリオウ

助手 栗CW 良 83.4 67.9 52.7 38.2 11.7【7】一杯

ユーキャンスマイル(古馬1600万)0.5秒先行クビ差遅れ

最終追い切りはウッドで一杯追い。

これは個人的に意外な追い切り内容でした。

というのも、1週前追い切り評価

『1週前追い切りで7ハロン追いを敢行してくるのはダービー以来。

併せた馬は格下で、同入は少し物足りない感じもしますが、ここまでの追い切り過程はメイチ追いを感じさせます。

これまでの追い切り過程&厩舎を考えれば、最終追い切りでは坂路馬なり調整で、あまり時計は出してこないでしょう。』

個人的には、坂路馬なり調整でまとめてくると想定していました。

それがウッドで一杯追い。

そしてラストは遅れるという、、、

長丁場戦ですので、ウッド長め追いが悪いわけではないですが、厩舎&馬のことを考えるとここでの追い切り過程の変更はプラスに映らないです。

時計は悪くないですし、ラストも11.7秒でまとめており悪くはないですが、なんとなくケチを付けたくなる内容でした。

感覚論ですがww

 

エポカドーロ

岡田祥 栗CW 良 69.6 52.8 38.0 11.7【7】馬なり

トーセンアイトーン(古馬500万)0.4秒追走0.8秒先着

最終追い切りは5ハロン追いでラスト伸ばしてくる追い切り。

追い切りの水準としてはスプリングステークス並み。

追い切りの水準としては、スプリングステークス時がこの馬のハイパフォーマンスでしたので悪くはなさそう。

併せ馬で軽く先着しているのも◯。

1週前追い切りより時計を出してきているのも個人的にはプラス材料。

ただ、5ハロン追いが気になりますね。

ここは本来なら6ハロン追いの場面。

叩き良化型であることを考えれば前走よりは状態は上がっている、というくらいですね。

 

オウケンムーン

北村宏 栗CW 良 98.6 81.9 66.3 51.7 38.0 12.2【8】馬なり

コズミックフォース(古馬オープン)1.1秒先行同入

最終追い切りは意欲の7ハロン追い。

7ハロン追いはこの馬として初。

前走からの手控えられた追い切り過程から一変。

1週前追い切り⇒最終追い切りと続けて、素晴らしい追い切り内容と言えます。

時計としても、これまでの6ハロン追いのベスト時計を更新しており、ここに向けて仕上がり万全。

デキからは一発を期待できる。

 

カフジバンガード

幸 栗坂 良 52.9 37.8 24.4 12.0 末強め

1週前追い切りはウッドでビッシリ追われて好時計。

最終追い切りは坂路でラストまでしっかり加速ラップで好時計。

追い切り過程としては上々で、仕上がりは万全。

個人的に好きな馬で追い掛けているのでよく分かるのですが、、、

ここはさすがに距離が長そう。

これで2000m級のレースなら本命候補だったのですが(・_・;)

 

グレイル

岩田 栗CW 良 85.0 68.0 52.2 37.4 11.7【5】一杯

いつも追い切りは動く馬。

ここでも変わらず好時計を叩いてきました。

1週前追い切りで岩田さんが跨らないことに、一抹の不安がありましたが、最終追い切りではいつも通り岩田さん騎乗で追い切りを消化。

この馬なりに順調に来ているという印象です。

前走久々の好走で、ここの判断をどうするかですが、

個人的には、❝追い切り動いている馬は凡走続きでもたまにレースで好走する❞

という考えを持っています。

取り捨ての考え方としては人気無ければ押さえておく、人気なら軽視、という付き合い方が一番ベターかな。

個人的には前走はそのたまたま好走に該当という思い。

というわけでここも人気次第、という印象ですね。

 

グロンディオーズ

助手 美南W 稍 64.8 50.1 36.6 12.5【3】直一杯

エピックスター(古馬500万)1.0秒追走0.6秒先着

軽く仕掛けて相手を突き放す好内容。

ここは併せた相手と力が違ったというところですね。

時計の水準としても上々で、この馬としてのベスト時計を更新。

まだ4戦しか消化しておらず、経験不足は否めないですが、長距離適性はありそうな雰囲気。

デキの良さとモレイラパワーを活かせればワンチャンあるか。

 

グローリーヴェイズ

福永 美南W 稍 84.6 68.6 53.8 38.6 12.7【7】馬なり

リミットブレイク(障害オープン)0.5秒追走0.2秒先着

中間は併せ馬で熱心な乗り込み。

先着を繰り返しており、追い切り内容としては上々。

併せた相手が格下馬になるのは気になりますがww

体を大きく使った動きには好感が持てます。

メンバー唯一の古馬相手に準オープンを勝ち上がってきており、能力の下地は十分。

前目に付けて速い上がりでまとめられるのもプラス材料。

スタミナに一抹の不安はのこすものの、穴目で面白い一頭。

 

菊花賞2018 まとめ

まずは前編として、出走馬9頭を見てきました。

改めてまとめると、

追い切り◯:オウケンムーン・カフジバンガード・グロンディオーズ・グローリーヴェイズ

可もなく不可もなく:アイトーン・アフリカンゴールド・エポカドーロ・グレイル

追い切り△:エタリオウ

追い切り✕:ナシ

※能力・適正・展開無視、あくまで追い切りのみの評価

という印象。

さすがに3歳馬最大目標だけあって全馬好追い切り。

追い切り✕はいませんでした。

エタリオウの評価を下げたのは、上にも書きましたが、やはりウッド追い2週連続は気になる材料。

いつもと追い切り内容を変えてくるのは、何かあるんでしょう、、、

その何かは分かりませんがww

 

というわけで、追い切り◯馬の中から、

個人的な追い切りNo.1馬をランキングに載せておきます。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

前走からの上々具合はこの馬がNo.1で間違いなし。

穴目で狙いたい一頭ですね。

父子制覇、、、ワンチャンあるかも!?

 

菊花賞データ分析はこちら☟☟

【菊花賞2018】無料予想と過去傾向・データ分析

 

━【PR】━━━━━━━━━━━━━━
負けない競馬!それが『うまなま』の強み
━━━━━━━━━━━━━━━━━
根拠をある極秘情報を無料でお届け!
無料で競馬のすべてを最初から最後まで全面サポート!

ですが、、、無料情報は先着順上限持ち
今週は50名様限定での募集となっており
定員を超えると募集はストップされてしまいます。
なんとなんと記事作成段階残り16名!!
気になる方は一度お試しするのをオススメします。

>>【残り16様限定】無料登録はこちら<<

このサイトの魅力はシンプルに
『とにかく当たること』
そもそも、これ以外の魅力って必要ありますか!?

■最近の的中実績の一部がこちら☟☟

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。