【越後ステークス週2020予想】追い切り・調教ピックアップ馬

Pocket

今回は越後ステークス週2020予想:追い切り・調教ピックアップ馬を中心とした記事を書いていきます。

本日の平場レースの好追い切り・好調教馬をピックアップしています。

狙いどころしては5人気・10倍以下の穴クラスを選定しています。

穴クラスを狙っているので、思わぬ高配当馬券が取れるかもしれません。

皆さまの予想の参考に是非活用してみてください。

本日は
新潟10R
新潟12R
札幌7R
札幌12R

4レースとなっています。

また、最近Twitterで話題の「追い切り分析表」を先出ししておきます。

本日は新潟11R越後ステークスが対象レースですので、こちらも参考にしてみてください。

【越後ステークス週2020予想】追い切り・調教ピックアップ馬

 

新潟10R 豊栄特別
芝1400m
【11 ハーフバック】

《1週前追い切り》
助手 栗CW 稍 78.5 64.1 50.7 37.3 11.9【7】強め

《最終追い切り》
助手 栗坂 重 52.2 37.5 24.2 11.9 馬なり

追い切り考察

今回は〝1週前栗東CW追い⇒最終栗東坂路仕上げ〟という追い切りパターンを踏んできました。

これは杉山厩舎の出世株デアリングタクトやケイティブレイブでも使われている、勝負パターンになります。

この馬にこの勝負パターンを使ってくるのは初めての事。

厩舎からも「ここを目標に仕上げている」という発言もあるように、間違いなくこのレースに照準を絞っている雰囲気です。

追い切りの水準としても、1週前の栗東CW追いでは自己ベストを更新する超好時計を記録。

最終追い切りでは1F11秒台を記録する好タップを記録しており、文句のないものとなっています。

追い切りからは文句なしの一頭です。

 

新潟12R 3歳上1勝クラス
芝1600m

【17 マイネルプリンチペ】

《1週前追い切り》
柴田大 美坂 重 52.3 37.5 24.3 12.3 末強め

《最終追い切り》
助手 美坂 稍 53.6 39.2 25.4 12.5 馬なり

追い切り考察

間隔を詰めて使うので、中間の追い切りは2本のみ。

ですが、その2本ともに水準が高くなっています。

レースを1つ使った上積みを十分に感じる内容となっています。

近走は小回りコースで好走しているので小回り向きと思われがちですが、ワンターンコースにも対応できる馬。

ここは不当に人気を落としそうで穴で狙う余地十分。

 

札幌7R 3歳以上1勝クラス
ダート1000m

【5 プリンセスヨウク】

《1週前追い切り》
助手 美北C 不 67.3 51.6 38.1 12.6【4】馬なり

《最終追い切り》
秋山稔 札幌ダ 稍 66.5 50.3 37.0 12.4【7】馬なり

追い切り考察

中間はダートコースを中心に乗り込まれています。

厩舎でもダートを中心とした追い切りなので、追い切りは順調とみていいでしょう。

そして札幌の追い切り場は芝コース・ダートコースのみになるので、普段ウッドコースを使っている馬たちに比べると相対的に有利に働くと考えられます。

レースでは、溜めれば上がりを使える馬なのでハマリ待ちになる面は否めないものの、ジョッキー2戦目で人気もないなら引き続き狙ってみても。

 

札幌12R 3歳以上1勝クラス
芝1200m

【12 グッドワード】

《1週前追い切り》
助手 函館W 良 69.8 53.4 39.1 12.7【6】G前仕掛け

《最終追い切り》
坂井瑠 函館W 稍 65.9 50.8 37.7 12.6【8】強め

追い切り考察

早めに函館入りして、じっくりと函館Wで乗り込まれています。

休み明けになりますが、走れる態勢は整っている印象です。

元々、詰めて使うより間隔を空ける方が良績を残すタイプという事もあります。

前走は久しぶりのダート戦を大敗という結果になりましたが、これは度外視していいでしょう。

芝1200mでは上位人気に推されていた近走を見ても、芝に戻る今回は人気的にも盲点になりそうで狙えそうな一頭です。

 

越後ステークス 追い切り分析表

追い切り評価でよく見るAにプラスマイナスがついたり、そこにSが出てきたり、さらにさらにSプラスになったりしません。

「買い」か「ダメ」か「普通」の3段階評価を多方面から分析している表になります。

初心者の方にも分かりやすくがモットーです。

「買い」が2つ以上になれば好走資質のある馬になります。

 

※おすすめサイトの紹介※

新サイト入稿しました!!

メールアドレスの登録のみで、無料登録完了です。

【gmail・yahooメール】での登録をオススメします。

【P4】

P4だけの無料情報、独占情報で精度の高い小点数の買い目が魅力。

情報の根拠や裏付けを徹底調査しており、「結果」を出す事にこだわって情報を提供しています。

今現在、情報サイトは多数ありますが、その中でも信頼度は高い。

その理由は有料情報に対する、全額分安心保障が付いている事からも見て取れます。

メールアドレスのみで無料情報を閲覧できるので、まずはお試ししてみてはどうでしょう。
【URL】https://research55.tokyo/