【追い切り・調教分析】アイビスサマーダッシュ2020究極のスピード勝負を制するのは!?

Pocket

今回は追い切り・調教分析:アイビスサマーダッシュ2020究極のスピード勝負を制するのは!?を中心とした記事を書いていきます。

サマースプリントシリーズ3戦目で行われる国内唯一の直線競馬の重賞。

毎年、直千競馬のスペシャリストが集まる新潟の名物レースです。

本コースのレコードタイムは53.7秒。

今年はこの舞台5戦4勝で自己ベストに53.9秒の好時計を持つライオンボスが抜けた人気に推されそうな一戦。

年齢は重ねましたが一昨年、勝ちタイム53.8秒とレコードに0.1秒まで迫ったダイメイプリンセスも出走してきます。

その他、若馬の新生もエントリーしており、今年も快速自慢が集まりました。

今年は2002年に記録されたレコードを更新する馬は現れるか、追い切り・調教観点から検討していきます。

【追い切り・調教分析】アイビスサマーダッシュ2020究極のスピード勝負を制するのは!?

 

まずは確定した枠順配置を確認しておきましょう。

アイビスサマーダッシュ 枠順配置

 1- 1ノーワン      牝4 福永祐一
 1- 2ラブカンプー    牝5 藤田菜七子
 2- 3ワンアフター    牡7 和田竜二
 2- 4カッパツハッチ   牝5 丸山元気
 3- 5ナランフレグ    牡4 丸田恭介
 3- 6ナインテイルズ   牡9 松山弘平
 4- 7レジーナフォルテ  牝6 三浦皇成
 4- 8ダイメイプリンセス 牝7 秋山真一郎
 5- 9ジョーカナチャン  牝5 菱田裕二
 5-10イベリス      牝4 浜中俊
 6-11アユツリオヤジ   牡6 柴田大知
 6-12ビリーバー     牝5 杉原誠人
 7-13ライオンボス    牡5 鮫島克駿
 7-14ゴールドクイーン  牝5 古川吉洋
 7-15モンペルデュ    牝4 西田雄一郎
 8-16クールティアラ   牝4 石橋脩
 8-17メイショウカズヒメ 牝6 西村淳也
 8-18ミキノドラマー   牡7 菊沢一樹

新潟芝1000m

JRA唯一の直線コース。

巷で言われている通り、外枠が有利なコースです。

しかし、外枠の馬がスタートで後手を踏むと一転その馬は不利に陥ります。

その理由としては、スタート後内枠の馬が外枠に向かって殺到し、前が詰まることになるためです。

究極のスピード勝負になるというところで当たり前ですが、スタートの上手さ・二の脚の速さ・最後まで垂れないスピードの持続力が必須のコースです。

JRA唯一の直線コースということで特殊舞台という事もあり、このコースが得意な直千巧者が現れるのも特徴。

また、馬に直千巧者がいるように、騎手にもこのコースが得意な騎手・不得意な騎手がわかれるコースです。

 

過去5年の好走馬の追い切り・調教から見る好走傾向まとめです。

【栗東CW仕上げ】は1週前・最終追い切り共に『一杯』に負荷を掛けていることがプラス条件。

最終追い切りは4Fの短い距離をビシッと仕上げる方が良い傾向にあります。

【栗東坂路仕上げ】は好走数で他を圧倒しています。

この仕上げパターンのポイントは『1週前追い切りor最終追い切りで一杯に負荷を掛ける』こと。

もしくは『栗東坂路で4F50秒を切る超時計を叩く』・『ラスト1F11秒台の超ハイラップを叩く』ことになります。

【美南W仕上げ】は好走率40%を誇る超注目パターンになります。

【美浦坂路仕上げ】・【その他仕上げ】は他馬を圧倒するハイラップを記録していない限りは基本的には軽視でいい傾向となっています。

 

それでは、有力各馬の最終追い切り・調教を考察していきます。

【ジョーカナチャン】

《1週前追い切り》
助手 栗坂 良 53.2 37.7 24.3 12.1 末一杯

《最終追い切り》
助手 栗坂 良 54.7 39.0 25.0 12.4 馬なり

追い切り考察

中間は坂路のみで調整されるのがこの馬のパターンです。

追い切りは短距離馬らしいパターンとなっています。

強めに負荷を掛けると時計は出せるタイプで自身の自己ベストは4F50.1秒という好時計をもっています。

その中で、今回は終い重点の追い切りが中心で1週前追い切り・最終追い切り共に4F目が最速になる加速ラップを踏んできました。

これはこの馬としては珍しいパターン。

これまでは直千競馬の際の追い切りは、ビッシリ仕上げて全体時計を出してくるパターンでした。

好走傾向としてもそちらの方が良い傾向となっています。

追い切りの水準としては悪くないですが、ベストパターンではないイメージです。

 

【ダイメイプリンセス】

《1週前追い切り》
秋山真 栗坂 良 53.7 39.3 25.6 12.8 馬なり

《最終追い切り》
秋山真 栗坂 重 52.3 38.3 25.0 12.8 馬なり
ラブカンプー(古馬オープン)0.3秒追走0.2秒先着

追い切り考察

この馬としてはいつも通り、〝1週前坂路追い⇒最終坂路仕上げ〟という追い切りパターンを踏んできました。

直線競馬はこの馬の得意舞台という事で、陣営としても前走から間隔を空けてここ1本に狙いを定めてきた印象を受けます。

併せ馬でここにも出走するラブカンプーを相手にあっさりと追走先着という内容を披露しています。

内容としては、

1週前追い切り14.4-13.7-12.8-12.8

最終追い切り14.0-13.3-12.2-12.8

という水準。

最終追い切りは終い重点のイメージも馬場の悪さもあってか0.5秒ラップを落とすという内容。

悪くはないが、良くもないというイメージでしょうか。

そして、もう1つ。

これまでに比べて入厩が遅く、中間の追い切りの本数は3本のみ。

これは休養明けとしては今までで最も少ない追い切り本数となっています。

これでは仕上がり不足感は否めず、追い切りからは割引が必要でしょう。

 

【モンペルデュ】

《1週前追い切り》
助手 栗CW 稍 87.4 70.2 54.5 39.9 12.1【9】馬なり

《最終追い切り》
助手 栗坂 重 54.8 39.1 24.7 12.2 強め

追い切り考察

今回は〝1週前栗東CW追い⇒最終栗東坂路仕上げ〟という追い切りパターンを踏んできました。

これは前走から取り入れられているパターンです。

それまでは中間、栗東坂路のみで仕上げられていました。

現状ではまだ坂路のみのパターンの方が良い印象は受けます。

また、この馬の好走パターンとしては最終追い切りまでしっかり負荷を掛けて好時計を叩く事。

今回はその面でもこの馬としては好時計とはいかない時計となりました。

取り消し明けの一戦というところでも静観が妥当か。

 

【ライオンボス】

《1週前追い切り》
助手 美南W 重 52.5 37.6 12.1【7】馬なり
マイネルアンファン(古馬3勝)0.6秒追走同入

《最終追い切り》
助手 美南P 良 76.1 59.7 43.8 13.2【7】馬なり

追い切り考察

この馬としては美南W仕上げパターン、美南P仕上げパターンを経験しています。

近走は美南P仕上げが多くなっています。

今回は〝1週前美南W追い⇒最終美南P仕上げ〟という追い切りパターンを踏んできました。

この馬として美南P仕上げで結果を出しているので心配はないか。

それでも好走傾向からはマイナスになるので、その点が懸念材料です。

加えて、内容に目を向けても特筆すべき点はなく。

馬なりで平凡な追い切り内容となっています。

これで大人気に推されるなら、追い切りからは対抗以下に据えるのがベターという評価ですね。

 

【ラブカンプー】

《1週前追い切り》
助手 栗坂 稍 53.4 38.7 25.1 12.8 馬なり

《最終追い切り》
助手 栗坂 重 52.8 38.6 25.5 13.0 一杯
ダイメイプリンセス(古馬オープン)0.3秒先行0.2秒遅れ

追い切り考察

坂路を中心に併せ馬で淡々と乗り込まれるのが特徴。

短距離馬としては珍しく、時計面で目を見張るような好時計を記録する馬ではありません。

比較的全体時計が遅くても、終い1Fラップを落とすという見栄えのしない追い切りが続いています。

前走でいきなりの復活勝利を挙げましたが、追い切りから変わり身があったわけではありません。

今回は4F52.8秒という事で、この馬としては動いてきた方か。

前半に飛ばしていけばラストは必ず垂れる馬でもあるので、この時計の出方が目一杯でしょう。

とはいえ、大きな上積みも感じず、この馬なりという感じ。

前走の好走で一気に人気に推される事を考えても追い切りからプラス材料は感じません。

――――――――――――――――――――

※おすすめサイトの紹介※

新サイト入稿しました!!

メールアドレスの登録のみで、無料登録完了です。

【gmail・yahooメール】での登録をオススメします。

【P4】

P4だけの無料情報、独占情報で精度の高い小点数の買い目が魅力。

情報の根拠や裏付けを徹底調査しており、「結果」を出す事にこだわって情報を提供しています。

今現在、情報サイトは多数ありますが、その中でも信頼度は高い。

その理由は有料情報に対する、全額分安心保障が付いている事からも見て取れます。

メールアドレスのみで無料情報を閲覧できるので、まずはお試ししてみてはどうでしょう。
【URL】https://research55.tokyo/

――――――――――――――――――――

アイビスサマーダッシュ2020 狙える穴

追い切りだけを見れば、上位勢各々に不安が見え隠れする追い切りとなりました。

直千のスピード勝負になるので、多少仕上げ不足でもスピードだけで乗り切れるコースでもあります。

しかし、上位勢に不安があるなら穴を狙ってみても面白い。

という事で最後に、追い切りから狙える穴馬をランキングに載せておきます。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

《1週前追い切り》
助手 美南W 重 66.7 50.7 37.9 12.5【6】直強め

《最終追い切り》
助手 美南W 稍 51.7 37.5 12.1【5】馬なり

追い切り考察

美南Wと坂路の併用で調整されています。

追い切りの内容としては自己ベストに迫る好時計を記録して、この馬としては準ベスト時計を記録。

デキは良さそうです。

坂路では1F11秒台の好ラップを記録できる馬で、スピード能力は申し分ナシ。

このレースと相性の良い美南W仕上げを施してきた事もプラスポイントです。

枠順も良いところを引き当てれましたし、穴で買えるなら十分狙える一頭です。

 

最近勢いに乗る口コミで話題沸騰の注目の競馬サイトを紹介!

最近は競馬情報サイトが乱立しすぎて、

「どのサイトを参考にすればいいのかわからない!」
「本当に役立つ競馬予想サイトはどれ?」

という疑問を持たれる方が増えてきています。
確かに無料で使えたとしても予想が当たらなければ意味が無いですよね。
そんな皆様のために、今回は

「しっかりと儲かる情報を提供してくれる!」
「信頼して長く使える!」

おすすめ予想サイトをランキング形式でご紹介します!
いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで、見る事が出来るサイトとなっています。
是非参考にしてみて下さい!

【docomo・Softbank・icloud】メールですと届かない可能性がありますので、【gmail・yahooメール】での登録をオススメします。

――――――――――――――――――――

【第1位】うまとみらいと
オススメ度★★★★★

3つのコンテンツを集結させた競馬予想サイト。

■競走馬の実力が一瞬でわかる【うまコラボ】
■的中率90%の反則技【競馬の殿堂】
■穴馬一筋15年が魅せる穴馬【ヒットメイク】

データ派も、本命党も、穴党も、競馬ファンが予想に必要な情報が無料で受け取れます!

無料で有益な情報が多いこのサイトがオススメ度No.1。
【URL】https://miraito.collabo-n.com/

――――――――――――――――――――

【第2位】ギャロップジャパン
オススメ度★★★★★

人気の理由は、無料コンテンツが充実していること。

重賞レース回顧や、穴馬を導く「穴馬法則」
厳選された軸馬公開など、豊富なラインナップ。

今なら土日対象レースを無料配信!

重賞情報も随時更新されるので登録しておいて損はナシ!

<<重賞情報提供のみ先着順になります>>
【URL】http://gallopjapan.jp/