【追い切り・調教分析】新潟2歳ステークス2020上がり時計必須の一戦!

Pocket

今回は【追い切り・調教分析】新潟2歳ステークス2020上がり時計必須の一戦!を中心とした記事を書いていきます。

芝・外回りコースで4コーナーからゴールまでの距離が658.7m。

日本一長い直線の新潟競馬場で、粘り込みたい先行馬と差し脚を生かしたい馬とが繰り広げる長く激しい追い比べが見どころです。

今年は7月の長梅雨により、パンパンの良馬場で行われたレースが少なく、前走で上がり3F33秒台を使った馬はいません。

本レースが良馬場で行われた場合、勝ち馬の上がり3ハロンは32秒台~33秒台前半が必須。

このレースを勝利するためにはどの馬もここで上がり時計を一気に詰めてくる事が必要になります。

そういう面からも、上がり時計を詰めてきそうな馬を追い切り・調教から検討していきます。

【追い切り・調教分析】新潟2歳ステークス2020上がり時計必須の一戦!

 

まずは確定した枠順配置を確認しておきましょう。

新潟2歳ステークス 枠順配置

 1- 1シュヴァリエローズ 牡2 デムーロ
 2- 2ジュラメント    牝2 藤田菜七子
 3- 3ロードマックス   牡2 岩田望来
 4- 4ファルヴォーレ   牡2 岩田康誠
 5- 5フラーズダルム   牝2 福永祐一
 6- 6セイウンダイモス  牡2 内田博幸
 6- 7ハヴァス      牡2 丸山元気
 7- 8タイガーリリー   牝2 三浦皇成
 7- 9ブルーシンフォニー 牡2 田辺裕信
 8-10ブルーバード    牝2 柴田大知
 8-11ショックアクション 牡2 戸崎圭太

新潟芝1600m

向正面2コーナー寄りからスタートして、最初のコーナーまでの直線が約548mあります。

このことから枠順による有利不利はないと考えていいでしょう。

外回りコースが使用され、最後の直線は起伏もなくほぼ平坦で、日本で最も長い約658mを有するコースとなっています。

最初のコーナーまでの距離が長いのでペースが上がることはほぼなく、スローペースになる事がほとんど。

最後の直線の末脚勝負になるので、ラスト3Fの瞬発力とその脚を持続させるスピードが最重要になるコースです。

直線が600m以上続くので、差し・追い込みも十分届くコースとなっています。

 

過去5年の好走馬の追い切り・調教から見る好走傾向まとめです。

【栗東CW仕上げ】からは特に目立った好走パターンはありません。

【栗東坂路仕上げ】で注目すべきは『4F目が最速になる加速ラップ踏めているか否か』。

これをクリアしてこないと人気でも危険な仕上げパターンとなります。

【美南W仕上げ】は好走率42.1%を誇る特注パターン。

【美浦坂路仕上げ】・【その他仕上げ】は特に目立った傾向はありません。

基本的には軽視の方向です。

 

それでは、有力各馬の最終追い切り・調教を考察していきます。

【シュヴァリエローズ】

《1週前追い切り》
助手 栗CW 良 80.4 65.4 51.3 38.4 12.5【8】馬なり
フィオリキアリ(古馬2勝)1.3秒先行0.4秒先着

《最終追い切り》
藤懸 栗CW 良 83.9 67.5 52.4 38.9 12.2【7】直強め
ショウナンアイビー(2歳未勝利)1.5秒追走0.1秒先着

追い切り考察

初戦と同じく〝1週前栗東CW追い⇒最終栗東CW仕上げ〟という追い切りパターンを踏まれました。

清水厩舎というところでは納得の追い切りパターンという感じです。

時計もそれなりにしっかり出してくる厩舎なので、時計面の水準も2歳としては上々となっています。

併せ馬で先着を繰り返しており、走る気も十分という雰囲気です。

 

【フラーズダルム】

《1週前追い切り》
福永 栗CW 良 86.7 70.3 54.2 39.4 12.1【4】強め
メイショウベンガル(古馬2勝)1.0秒追走0.3秒先着

《最終追い切り》
見習 栗坂 良 55.7 40.3 25.8 12.5 末一杯

追い切り考察

初戦と同じく〝1週前栗東CW追い⇒最終栗東坂路仕上げ〟という追い切りパターンを踏まれました。

1週前に福永騎手が跨って、最終追い切りでは見習いジョッキーが跨るという点も変わりなく。

追い切りの水準としては高くありませんが、この馬なりに順調という感じです。

 

【ブルーシンフォニー】

《1週前追い切り》
見習 美南W 良 63.6 49.3 36.6 12.6【6】馬なり
スズカコーズマンボ(古馬1勝)0.9秒追走同入

《最終追い切り》
田辺 美南W 良 67.3 52.4 38.3 12.7【6】馬なり
ゴールドギア(古馬オープン)1.0秒先行同入

追い切り考察

美南Wと美浦坂路の併用で本追い切りは美南Wという調整パターンとなっています。

初戦の併せ馬では同期の馬との併せ馬でしたが、今回は格上馬を相手に熱心に乗り込まれています。

古馬の格上馬相手に抜かせない勝負根性を見せており、1週前追い切りでは自己ベストを計時。

重賞獲りに向けて文句ナシの仕上がりで臨めそうな一戦です。

 

【ブルーバード】

《1週前追い切り》
ナシ

《最終追い切り》
助手 美南W 良 68.8 52.7 39.0 12.6【7】馬なり

追い切り考察

中2週で中間の追い切りは美南Wの1本のみとなっています。

追い切り本数は1本のみですが、時計はしっかり出されており、追い切りからデキ落ちというの感じません。

仕上がりとしては順調。

 

【ロードマックス】

《1週前追い切り》
岩田望 栗CW 良 84.9 68.3 52.8 38.5 11.7【8】G前気合
ルペールノエル(障害オープン)0.9秒追走1.2秒先着

《最終追い切り》
岩田望 栗CW 良 51.0 37.6 12.4【6】馬なり

追い切り考察

初戦と同じく〝1週前栗東CW6F追い⇒最終栗東CW4F仕上げ〟という追い切りパターンを踏まれました。

追い切りの内容からはまだまだ上積みがありそうな雰囲気で、成長途上という雰囲気。

併せ馬でしっかり負荷を掛けられて、現時点ではMAXの追い切りを消化できたという印象は受けます。

キーンランドカップ2020 狙いたい本命馬

それでは最後に追い切りから狙える本命馬をランキングに載せておきます。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

《1週前追い切り》
助手 栗坂 良 52.4 37.4 23.9 11.8 強め
アバディーン(3歳未勝利)0.4秒追走0.6秒先着

《最終追い切り》
助手 栗坂 良 55.1 39.3 24.7 11.8 馬なり

追い切り考察

これまでと同じく中間坂路のみの調整パターンを踏まれています。

追い切りの水準は初戦の時から高く、初戦の追い切りでは4F51.6秒の好時計を記録しています。

この中間は中2週になりますが、1週前で負荷を掛けてきて4F52.4秒の好時計を記録。

その中でラスト1F11.8秒のハイラップを記録しています。

最終追い切りでも終い重点にラスト1F11秒台を記録と、追い切りからは申し分のない時計を記録しています。

後々は短距離志向になっていく可能性もありますが、2歳のこの時期ならマイルまでこなせていいでしょう。

 

利益未獲得の場合、全額保証の競馬予想サイトを紹介!

この機会に今まで信じていた情報を見直してください!

「保障制度がある=精度が高い予想を提供してくれる」

これに異論はないでしょう。

競馬情報サイトはかなりの数ありますが、ここまで自信をもって情報を出しているサイトは他にないと言っても過言ではありません。

注意書きはあるので、まずは各々のサイトを確認してほしいのですが、

オススメできる保障制度があるのはこの3つのサイトとなっています。

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで、見る事が出来るサイトとなっています。
是非参考にしてみて下さい!

【docomo・Softbank・icloud】メールですと届かない可能性がありますので、【gmail・yahooメール】での登録をオススメします。

――――――――――――――――――――

【第1位】ダービーレコード
オススメ度★★★★★

このサイトの特徴は極めてシンプル。とにかく当たる!!
そもそも競馬サイトにそれ以外の特徴って必要ですか?

自信と実績があるからできる【永久保証】
無料情報数は業界随一

まずは、無料情報でこのサイトの実力を確認してみてください!
【URL】https://derby-record.net/

――――――――――――――――――――

【第2位】P4
オススメ度★★★★

P4だけの無料情報、独占情報で精度の高い小点数の買い目が魅力。

情報の根拠や裏付けを徹底調査しており、「結果」を出す事にこだわって情報を提供しています。

今現在、情報サイトは多数ありますが、その中でも信頼度は高い。

その理由は有料情報に対する、全額分安心保障が付いている事からも見て取れます。

メールアドレスのみで無料情報を閲覧できるので、まずはお試ししてみてはどうでしょう。
【URL】https://research55.tokyo/

――――――――――――――――――――

【第3位】HORIZON
オススメ度★★★★

毎週無料で買い目を提供中!

元厩舎関係者・元調教師・元トラックマンなど知識豊富なベテラン競馬関係者と契約し、様々な角度から鮮度の高いデータ収集を行っています。

情報精査に関しても専属の馬券師がそれぞれ独自の方法で丁寧に精査。

だからこそ「投資」するに値する本物の情報を提供できるという徹底ぶりです。

まずは高評価の口コミが多い「無料予想」から試してみてはいかがでしょう。
【URL】http://ho-rizon.net/