【関東オークス2020予想】追い切り・調教分析~最終見解

Pocket

今回は関東オークス2020予想:追い切り・調教分析~最終見解を中心とした記事を書いていきます。

6/10(水)川崎競馬11R 20:10発走

川崎競馬場ダート2100mで行なわれるJpnⅡになります。

南関東牝馬3冠最終戦。

3歳牝馬のダート馬にとっては大目標の一戦となります。

交流重賞ということでJRA勢が強い印象もありますが、3歳牝馬のこの時期のダート戦というだけあって、過去は波乱傾向。

一昨年は1人気ララプリムヴェール・2人気プリンセスノンコが揃って着外に敗れ波乱の結果となっています。

過去5年、地方馬が必ず馬券に絡んでいるように地方馬でもチャンスがある一戦。

果たしてどの馬が牝馬クラシック最終戦を制するのか、追い切り・調教観点から検討していきます。

【関東オークス2020予想】追い切り・調教分析~最終見解

 

まずは確定した枠順配置を確認しておきましょう。

関東オークス 枠順配置

 1- 1ミナミン      牝3 水野翔 川崎
 2- 2ルイドフィーネ   牝3 笹川翼 川崎
 3- 3ミリミリ      牝3 藤本現暉 大井
 3- 4バブルガムダンサー 牝3 今野忠成 船橋
 4- 5コエミ       牝3 的場文男 兵庫
 4- 6ミステリーベルン  牝3 町田直希 川崎
 5- 7レーヌブランシュ  牝3 松山弘平 栗東
 5- 8ノラ        牝3 福原杏 船橋
 6- 9セラン       牝3 武豊 栗東
 6-10アールクインダム  牝3 三浦皇成 美浦
 7-11アクアリーブル   牝3 矢野貴之 船橋
 7-12クリスティ     牝3 デムーロ 栗東
 8-13テーオーブルベリー 牝3 森泰斗 大井
 8-14レイチェルウーズ  牝3 本田正重 船橋

川崎ダート2100m

向こう正面の2コーナー付近からスタートするコースで、最初のコーナーまでの距離は長く枠順による有利不利は少ないコースです。

当たり前ですが、距離が長いのでスタミナも必要。

そして、川崎のきついコーナーを6回まわるという事でコーナリング適正も必要となります。

距離が長くコーナーを6回まわるため、ペースは落ち着きやすく比較的に逃げ先行馬が有利なコースです。

しかし、先行馬が潰れるような流れになると、差し決着ということも起こり得るコースとなっています。



それでは、有力各馬の最終追い切り・調教を考察していきます。

【レーヌブランシュ】

《1週前追い切り》
助手 栗CW 良 82.6 66.1 51.4 38.0 11.9【9】一杯

《最終追い切り》
助手 栗CW 良 57.0 39.6 11.8 馬なり

追い切り考察

中間は栗東CWと栗東坂路の併用で仕上げるのがこの馬のパターンになります。

仕上げパターンとしても栗東CW仕上げ、栗東坂路仕上げどちらも経験しています。

今回は前走に引き続き〝1週前栗東CW追い⇒最終栗東CW仕上げ〟という追い切りパターンを踏んできました。

しかし、前走は6F追い⇒6F仕上げでしたが、今回は6F追い⇒4F仕上げとなっている点が異なります。

ここまでの2勝は〝栗東坂路仕上げ〟。

橋口慎介厩舎の勝負パターンは〝1週前栗東CW追い⇒最終栗東坂路仕上げ〟。

という事を考えてもこの追い切りパターンはマイナスに映ります。

追い切りの水準としては栗東CWで走るたびにラスト1F11秒台の伸びを見せているので状態面に不安はなさそう。

追い切りパターンから一枚割引きという程度で大幅なマイナスは感じられません。

 

【セラン】

《1週前追い切り》
助手 栗東CW 良 84.0 68.7 54.1 39.5 12.3【8】一杯

《最終追い切り》
助手 栗CW 良 68.6 52.8 37.4 12.0【8】一杯
ウレキサイト(古馬2勝)0.7秒追走同入

追い切り考察

中間は栗東CWと栗東坂路の併用で仕上げるのがこの馬のパターンになります。

仕上げパターンとしても栗東CW仕上げ、栗東坂路仕上げどちらも経験しています。

今回は年明けの呉竹賞1着と同じく〝1週前栗東CW追い⇒最終栗東CW仕上げ〟という追い切りパターンを踏んできました。

最終追い切りまで一杯に負荷を掛けるのがこの厩舎のパターンですが、この馬も変わらずこのパターンを踏襲されました。

ドバイ帰りの一戦という事を考えても馬なりでまとめてくるようなら不安が残る場面でしたが、ここに不安はないと判断出来ます。

しかし、負荷を掛けるのは良いですが、海外遠征前よりも時計が出ていないのは気になるところ。

絶好調とまではいかない雰囲気です。

 

【アールクインダム】

《1週前追い切り》
助手 美南W 稍 53.5 39.0 12.7【6】一杯
コスモエスパーダ(古馬2勝)0.6秒追走0.2秒遅れ

《最終追い切り》
助手 美南W 良 53.8 39.5 12.1【8】強め

追い切り考察

今回は〝1週前美南W追い⇒最終美南W仕上げ〟という追い切りパターンを踏まれました。

厩舎で追い切りを行われた近2戦は美浦坂路仕上げとなっており、追い切りパターンという点では変えてきた事になります。

伊藤大士厩舎なのでどちらが良いとも言い切れません。

ただこの厩舎は時計をビシビシ出してくるのが特徴の厩舎。

この馬は時計はあまりでないタイプ。

まだまだ体ができておらず、成長の余地ある印象です。

そういう面では今回追い切りから評価を上げる材料は少ないです。

 

【クリスティ】

《1週前追い切り》
助手 栗坂 良 55.2 40.1 25.5 12.2 強め

《最終追い切り》
デムーロ 栗坂 良 51.4 37.0 24.4 12.5 馬なり

追い切り考察

ここまで基本的には中間は栗東坂路のみで調整されています。

稀に1週前に栗東CWを挟んできます。

杉山厩舎は〝1週前栗東CW追い⇒最終栗東坂路仕上げ〟を勝負パターンとして使ってきます。

今回は中間坂路のみのパターン。

距離が伸びる中、中間にウッドコースを挟まないという点もプラスには映りません。

追い切りの水準としては元々高い馬。

坂路ではラスト1Fで11秒台を記録できるような脚力の持ち主です。

今回も4F51.4秒の好時計を記録しながら3F目に11秒台を記録しています。

追い切りの水準としてはいつも通り高くなっています。

――――――――――――――――――――

※おすすめサイトの紹介※

新サイト入稿しました!!

メールアドレスの登録のみで、無料登録完了です。

【gmail・yahooメール】での登録をオススメします。

【グロリア】
オススメ度★★★★★
限定人数 50人

彗星の如く現れた人気の競馬サイト【グロリア】

人気どころ決着の安田記念/9点で3連単13万4880円的中!

波乱の高松宮記念/10点で3連複25万1130円的中!

堅い決着・波乱決着どちらにも対応!

リピート率90%というところにこのサイトがいかに有益かを物語っています。

今なら先着50名様、無料登録で厳選買い目情報を毎週提供してくれます。

他サイトで満足できなかった方は試す価値あり!

口コミ情報でも評価の高いグロリアは必見です!
【URL】http://glo-ria.com/

――――――――――――――――――――

関東オークス2020 最終見解

過去10年の所属別データでは、

JRA【9-6-3-22】
地方馬【1-4-7-83】

交流重賞にしては珍しく地方馬が大挙馬券に絡んでいるレースです。

これには、まだJRA勢と地方馬の実力差が少ない事による部分が大きいでしょう。

過去10年の人気別データでは、

1人気【4-2-1-3】
2人気【3-1-3-3】
3人気【1-1-2-6】
4人気【1-2-0-7】
5人気【0-3-0-7】
6人気以下【1-1-4-79】

地方馬が馬券に絡む事が多いという事で、人気薄からも馬券に絡む馬が多くなっているレースです。



今年も例年通りJRA勢が人気を集める見込み。

その中でも1人気に推されそうなのは前走UAEオークスで3着に食い込んだ「セラン」。

すでにダートでは2勝を挙げており、牡馬相手にも勝利している素質馬。

実績では1枚抜けている印象も懸念材料は海外帰りの一戦となるところでしょう。

ダート2勝という点では「レーヌブランシュ」も同じ。

近2戦は牡馬の強い相手で崩れていますが、次走兵庫チャンピオンシップ2着のダノンファラオに先着しており、牝馬限定戦なら巻き返しが期待できる一頭です。

残るJRA勢2頭は共に初ダートとなる一戦。

「クリスティ」は血統的にダートをこなせてもよく、馬格もあるのでそれなりに人気にも推されそう。

「アールクインダム」も血統的にはダートOK。

このJRA勢に割って入るのは桜花賞⇒東京プリンセス賞の南関東牝馬2冠を達成している「アクアリーブル」。

2006年チャームアスリープ以来、史上2頭目の南関東3冠牝馬を狙う一戦になります。

また、母アスカリーブルとの関東オークスの母娘制覇もかかっています。

交流重賞となった2000年以降、地方馬からの勝利馬は、

2012年アスカリーブル
2006年チャームアスリープ
2005年テンセイフジ

の3頭。

この3頭共に桜花賞3着以内⇒東京プリンセス賞1着になっており、アクアリーブルはこの条件をクリアしています。

今年はJRA勢からここに向けての追い切り抜群!という馬もいないので穴の地方馬を狙ってみたいレースです。

 

それでは最後に、穴を狙っての地方馬からの穴馬と堅実そうなJRA馬をランキングに載せておきます。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

穴地方馬はデビューから大崩れなく走っており、桜花賞・東京プリンセス賞ともにアクアリーブルとは0.6差。

今回は地元の利もあり、姉ナターレは川崎2100mの戸塚記念の勝ち馬で母系から距離もクリアできそうです。

 

今だけの特別なお知らせ!!

今、登録するだけで有料ポイントが無料で手に入るお得サイト

無料でも十分な情報量と予想を提供しているサイトですが、
期間限定で本来なら有料でしか手に入らない情報が無料で見ることが出来ます。

もらえる有料ポイントが多い競馬サイトをランキング形式でご紹介します!
いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで、見る事が出来るサイトとなっています。
登録するなら今がチャンスです!

【docomo・Softbank・icloud】メールですと届かない可能性がありますので、【gmail・yahooメール】での登録をオススメします。

――――――――――――――――――――

【第1位】勝馬定石
オススメ度★★★★★
もらえるポイント★★★★★

無料登録で約8万円分のポイント、1000ポイントが受け取れます。

無料の3連複情報がどのサイトよりも!強烈!

過去の実績では「3連複15点」で何度も万馬券的中に成功。
中には100万円を越えた結果も。

先ずは「無料」の3連複情報:勝負馬券で、「他社との違い」をご体感下さい。

無料で有益な情報が手に入るこのサイトはオススメ度No.1
【URL】http://katiuma-no-jyouseki.com/

――――――――――――――――――――

【第2位】競馬報道
オススメ度★★★★
もらえるポイント★★★★

無料登録で約5万円分のポイント、500ポイントが受け取れます。

今話題沸騰中のサイト!『競馬報道』がアツイ

『血統』や『調教』、『騎手』にスポットライトを当て
コース別徹底分析と充実したコンテンツに注目。

重賞情報も随時更新されるので登録しておいて損はナシ!
【URL】http://keibahoudou.com/

――――――――――――――――――――

【第3位】キングダム
オススメ度★★★
もらえるポイント★★★★★

無料登録で5000ポイントが受け取れます!!

元JRA厩務員「笹原正行」監修の競馬サイト。

元JRA関係者だからできる情報を提供してくれるサイトです。

いかに勝てるかに重きを置いた情報収集しているおすすめサイトです!
【URL】http://king-dom.net/







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。