【阪神ジュベナイルフィリーズ2019予想】リアアメリアの評価は!?追い切り・調教分析

Pocket

今回は阪神ジュベナイルフィリーズ2019予想:追い切り・調教分析リアアメリアの評価は!?を中心とした記事を書いていきます。

2歳女王決定戦となる阪神ジュベナイルフィリーズ。

中心となるのは新馬⇒アルテミスステークスを連勝しているリアアメリア。

関係者からも世代牝馬No.1の呼び声もあり、このレースを勝利し、名実ともに世代No.1を手にすることが出来るか。

そして、対抗筆頭候補は新馬⇒新潟2歳ステークスを連勝しているウーマンズハート。

こちらは2戦連続上がり3F32秒台を記録しており、新馬戦では歴代最速タイの3F32.0秒を記録。

瞬発力は世代No.1でリアアメリアとの対決が非常に楽しみです。

2歳戦ならではの良血馬が揃い、翌年の牝馬3冠へ向けても重要な一戦を追い切り・調教から検討していきます。

【阪神ジュベナイルフィリーズ2019予想】追い切り・調教分析

 

まずは確定した枠順配置を確認しておきましょう。

阪神ジュベナイルフィリーズ 枠順配置

 1- 1 ヤマカツマーメイド 武豊
 1- 2 カワキタアジン   鮫島克駿
 2- 3 ウーマンズハート  ビュイック
 2- 4 レシステンシア   北村友一
 3- 5 ボンボヤージ    岩田望来
 3- 6 クリスティ     福永祐一
 4- 7 ロータスランド   藤岡康太
 4- 8 オータムレッド   松山弘平
 5- 9 マルターズディオサ 田辺裕信
 5-10 クラヴァシュドール 藤岡佑介
 6-11 ルーチェデラヴィタ 池添謙一
 6-12 ヒメサマ      川須栄彦
 7-13 ジェラペッシュ   幸英明
 7-14 スウィートメリナ  和田竜二
 8-15 リアアメリア    川田将雅
 8-16 エレナアヴァンティ 岩田康誠

阪神芝1600m

向正面からスタートする外回りが使用されるコース。

スタートから最初のコーナーまでの距離は長く、枠順による有利不利はないと考えていいコースです。

開催が進んで内側の馬場が荒れ始めると、内枠不利(外枠有利)と言えるような現象が発生します。

最後の直線の長さが約474mと長く、中山競馬場に次ぐ勾配のキツさを誇る急坂があるのが特徴で、他場に比べて差し・追い込みが決まりやすいコースです。

スタートしてからしばらく直線が続くので先行争いは激しくなりにくく、前半のペースは落ち着きやすいのでスローペースになる事がほとんど。

瞬発力勝負になりやすく、上がり3ハロンのキレが必須となるので、サンデー系が強いコースです。

特に、ディープインパクト産駒が最も得意とするコースの1つとなっています。

 

過去5年の好走馬の追い切り・調教から見る好走傾向まとめです。

好走率としては美浦坂路>美南W>栗東CW>栗東坂路>その他となっています。

どの仕上げからでも好走があるのでさほど気にする必要はないものの、美南W仕上げからは穴馬の好走が多くなっています。

〝美浦坂路仕上げ〟の馬は軸でも良いレベルで、押さえには加えておくのがベターでしょう。

 

それでは、有力各馬の最終追い切り・調教を考察していきます。

【ヤマカツマーメイド】

《1週前追い切り》
武豊 栗CW 良 87.5 70.6 54.8 39.3 11.5【7】馬なり
リリーマイスター(古馬1勝)0.4秒追走0.1秒先着

《最終追い切り》
助手 栗CW 良 82.4 66.5 51.5 38.0 12.4【7】馬なり
ダンツウィザード(2歳1勝)0.7秒追走0.2秒先着

追い切り考察

厩舎で仕上げられた近2戦と変わらず、栗東CWと坂路の併用で〝1週前栗東CW追い⇒最終坂路仕上げ〟という追い切りパターンを踏んできました。

この馬自身2走前の1勝クラス勝利時の追い切りの水準が最も高く、当時は栗東CW6F77.9秒という2歳としては破格の高水準追い切りを消化していました。

続く前走ファンタジーステークスでは栗東CW6F83.7秒でレースに臨んで4着に敗戦。

追い切りの水準がそのままレースに直結しやすいタイプなのかなと考えます。

そういう面では今走は栗東CW6F82.4秒という事で、過去に6F77.9秒を記録している馬にしては物足りない内容となっています。

相手関係も強くなるという事を考えれば、個人的には別の馬を狙いたい場面です。

 

【ウーマンズハート】

《1週前追い切り》
国分優 栗CW 良 82.9 67.2 52.3 38.1 12.1【8】一杯
ファステンバーグ(古馬2勝)0.5秒追走0.4秒先着

《最終追い切り》
ビュイック 栗坂 良 52.6 38.7 25.3 12.3 強め
ホッコーシェルビー(古馬2勝)0.7秒追走0.1秒先着

追い切り考察

初戦は栗東CWと坂路の併用で〝1週前栗東CW追い⇒最終栗東坂路仕上げ〟という追い切りパターンを踏んでいました。

2戦目の新潟2歳ステークスでは中間坂路のみの調整で〝1週前栗東坂路追い⇒最終栗東坂路仕上げ〟という追い切りパターンでした。

今走は初戦と同じく、栗東CWと坂路の併用で〝1週前栗東CW追い⇒最終栗東坂路仕上げ〟でレースに臨むことになりました。

最終追い切りでは自己ベストを僅かながら更新してくる好時計を記録。

その中で、13.9-13.4-13.0-12.3というラップ推移で4F目が最速になる加速ラップを踏んでいます。

1週前に栗東CWを挟むというのは好走傾向にも合致しますし、追い切りからは不安ナシという印象です。

 

【レシステンシア】

《1週前追い切り》
助手 栗坂 良 52.7 37.4 24.0 11.9 一杯

《最終追い切り》
助手 栗坂 良 52.1 37.0 23.9 11.9 馬なり

追い切り考察

初戦⇒2戦目共に中間坂路のみの調整を行われており、今走も変わらず中間坂路のみで調整を進められました。

その中で追い切りの水準としては過去最高のものになっています。

2週連続終い1F11秒台を記録。

最終追い切りでは自己ベストを記録しながら、加速ラップを踏みつつ1F11.9秒でまとめる超高水準追い切りを消化してきました。

中間坂路のみというところで好走傾向からは外れますが、追い切りの水準からは嫌う材料はありません。

 

【クラヴァシュドール】

《1週前追い切り》
藤岡佑 栗CW 良 87.3 69.4 53.1 38.3 11.2【8】直強め
ミッキーメテオ(2歳1勝)0.3秒追走0.2秒先着

《最終追い切り》
藤岡佑 栗坂 良 53.0 38.3 24.8 12.1 末強め

追い切り考察

初戦は〝1週前栗東芝追い⇒最終栗東CW仕上げ〟という追い切りパターンを踏んでいました。

2戦目のサウジアラビアロイヤルカップでは坂路中心に中間に栗東CWを挟む調整で〝1週前栗東坂路追い⇒最終栗東坂路仕上げ〟という追い切りパターンでした。

今走はこの2戦とも異なる〝1週前栗東CW追い⇒最終栗東坂路仕上げ〟という追い切りパターンを踏んできました。

中内田厩舎という事もあり、追い切りパターンが読みづらくなっています。

追い切りの水準はこれまでで最も高いものとなっており、1週前追い切りでは栗東CWでラスト1F11.2秒の超時計を記録してきました。

最終追い切りでも全体時計で自己ベストを更新し、14.7-13.5-12.7-12.1の加速ラップを計時。

追い切りの内容としてはケチを付ける部分はありません。

 

【リアアメリア】

《1週前追い切り》
川田 栗CW 良 65.3 50.0 36.9 11.4【7】直強め

《最終追い切り》
川田 栗CW 良 55.1 40.0 11.9【5】直強め

追い切り考察

初戦は〝1週前栗東芝追い⇒最終栗東CW仕上げ〟という追い切りパターンを踏んでいました。

2走目のアルテミスステークスは〝1週前栗東CW追い⇒最終栗東芝仕上げ〟という追い切りパターンでした。

追い切りパターンとしては異なりますが、いずれも中内田厩舎の勝負パターン『芝』を使われていました。

その中で今走は〝1週前栗東CW追い⇒最終栗東CW仕上げ〟という追い切りパターンを踏んできました。

追い切りの水準としては終い重点がメイン。

ラスト1F11秒台を2週続けており、2歳としては優秀な部類と考えていいでしょう。

初戦から川田騎手が付きっきりで調教に駆けつけており、この馬の為に香港での騎乗を取りやめたという話もあります。

それだけこの馬に掛ける思いの強さを感じますね。

追い切りから特に評価を下げる材料は見当たらず、順調さが窺えます。
――――――――――――――――――――

※おすすめサイトの紹介※

メールアドレスの登録のみで、無料登録完了です。

【gmail・yahooメール】での登録をオススメします。

【競馬トップチーム】
オススメ度★★★★★

今なら、無料登録するだけで3万円分のポイントをゲットできるお得期間!

競馬トップチームはある一定のファクターに絞った予想スタイルではなく、
競馬の本質を知る全ての分野のスペシャリストが
それぞれで情報を持ち寄った提供を行う情報サイトです。

まずは、無料情報でお得にポイントをゲットしてみてください!
【URL】https://k-topteam.com/

――――――――――――――――――――

阪神ジュベナイルフィリーズ2019 まとめ

今年は上位4頭、リアアメリア・ウーマンズハート・クラヴァシュドール・レシステンシアの戦いになりそう。

いずれも前走重賞で好走しており、力を見せています。

その中で、この4頭共にとにかく追い切りが高水準。

他馬を追い切り面でも圧倒しています。

追い切りから割って入る馬を見つけるのは難しい印象を受けました。

過去の好走傾向からの注目パターンである美南W仕上げ馬からは今年の出走はナシ。

そして、特注パターンである美浦坂路仕上げからはエレナヴァンティとなっていますが、さすがに力が足りないという風にも見受けられます。

大穴馬になるので押さえておいても損はなさそうですが、、、

今年はこの4頭の順番決めレースと考えて馬券を組みたいところです。

 

それでは最後に、本命馬をランキングに載せておきます。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

個人的に追い切りが最もよく見えたこの馬から勝負したいと思います。

妙味は1着固定馬券の最低連対という形で馬券を組み立てたいです。

 

最近勢いに乗る口コミで話題沸騰の注目の競馬サイトを紹介!

最近は競馬情報サイトが乱立しすぎて、

「どのサイトを参考にすればいいのかわからない!」
「本当に役立つ競馬予想サイトはどれ?」

という疑問を持たれる方が増えてきています。
確かに無料で使えたとしても予想が当たらなければ意味が無いですよね。
そんな皆様のために、今回は

「しっかりと儲かる情報を提供してくれる!」
「信頼して長く使える!」

おすすめ予想サイトをランキング形式でご紹介します!
いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで、見る事が出来るサイトとなっています。
是非参考にしてみて下さい!

【docomo・Softbank・icloud】メールですと届かない可能性がありますので、【gmail・yahooメール】での登録をオススメします。

――――――――――――――――――――

【第1位】うまとみらいと
オススメ度★★★★★

3つのコンテンツを集結させた競馬予想サイト。

■競走馬の実力が一瞬でわかる【うまコラボ】
■的中率90%の反則技【競馬の殿堂】
■穴馬一筋15年が魅せる穴馬【ヒットメイク】

データ派も、本命党も、穴党も、競馬ファンが予想に必要な情報が無料で受け取れます!

無料で有益な情報が多いこのサイトがオススメ度No.1。
【URL】https://miraito.collabo-n.com/

――――――――――――――――――――

【第2位】ギャロップジャパン
オススメ度★★★★★

このサイトの魅力は無料コンテンツが充実していることに尽きます。

開催レースから勝負の1鞍❝鉄板レース❞
開催レースから勝負の1鞍❝穴超注目馬❞

この2コンテンツは要注目!

重賞情報も随時更新されるので登録しておいて損はナシ!

<<重賞情報提供のみ先着順になります>>
【URL】http://gallopjapan.jp/

――――――――――――――――――――

【第3位】キメルケイバ
オススメ度★★★★

【当てるため・稼ぐため・勝つため】の競馬サイト。

元馬主、元厩務員、元騎手、元調教師、現役トラックマン
など、数々の情報元と独自の繋がりを持っています。

だからこそ当たる情報を無料で提供してくれるサイトです。

◯ 競馬初心者でもOK
◯ 競馬の知識が無くてもOK

指定の買い目通りに買うだけで、的中を目指せるので初心者に特にオススメです!
【URL】http://kimerukeiba.com/