【阪神大賞典2020予想】追い切り・調教分析〜最終見解

Pocket

今回は阪神大賞典2020予想:追い切り・調教分析〜最終見解を中心とした記事を書いていきます。

天皇賞春に向けての前哨戦の位置付けにあるレースで、現役屈指のステイヤーが集まる阪神大賞典。

今年人気を集めるのは6歳を迎えた菊花賞馬キセキか今が充実期の5歳馬ユーキャンスマイルか、というところ。

例年4歳&5歳馬が圧倒的に強いレースという事で、データ面からはユーキャンスマイルが優勢となりそうですが、結果はいかに。

4歳馬からは弥生勝馬メイショウテンゲン、JRA最少馬体重勝利を塗り替え続けるメロディーレーン、上がり馬ボスジラ・トーセンカンビーナが出走してきます。

勢いの4歳馬か充実の5歳馬か、はたまた実績十分の6歳馬か、今年は見どころ満載の一戦ですね。

天皇賞春へ向けて主役候補に名乗りを挙げるのはどの馬になるか、追い切り・調教から検討していきます。

【阪神大賞典2020予想】追い切り・調教分析〜最終見解

 

まずは確定した枠順配置を確認しておきましょう。

阪神大賞典 枠順配置

 1- 1レノヴァール    牡5 幸英明
 2- 2メロディーレーン  牝4 岩田望来
 3- 3ムイトオブリガード 牡6 藤岡佑介
 4- 4トーセンカンビーナ 牡4 藤岡康太
 5- 5タイセイトレイル  牡5 福永祐一
 6- 6メイショウテンゲン 牡4 松山弘平
 7- 7ボスジラ      牡4 武豊
 7- 8ドレッドノータス  セ7 坂井瑠星
 8- 9キセキ       牡6 川田将雅
 8-10ユーキャンスマイル 牡5 岩田康誠

阪神芝3000m

このコースは阪神大賞典でのみ使用されるコースとなっています。

3000mの長距離戦なので枠順は気にしなくてOK。

長距離戦なので流れが速くなることは皆無。

2週目の3~4コーナーにかけてペースアップし、そのままゴールまでの追い比べになる事が多いコースです。

当然スタミナは必須のコースです。

 

過去5年の好走馬の追い切り・調教から見る好走傾向まとめです。

〝栗東CW仕上げ〟からは6F以上の長めを追われた馬が良い傾向となっています。

人気に推されての信頼度も高めでまずはこの中から軸を探すのがベターという傾向になっています。

〝栗東坂路仕上げ〟は最終追い切りまでしっかり負荷を掛けられるのが良い傾向となっています。

最終追い切りを終い重点でまとめられた馬は減点材料。

〝美南W仕上げ〟は意外と人気に推されるも好走率は低くなっています。

 

それでは、有力各馬の最終追い切り・調教を考察していきます。

【キセキ】

《1週前追い切り》
助手 栗CW 不 80.5 64.4 50.3 37.5 11.9【9】強め

《最終追い切り》
助手 栗CW 良 67.5 52.0 38.4 11.8【9】馬なり

追い切り考察

栗東CWと栗東坂路の併用でじっくり乗り込まれてレースに臨むのが追い切りパターン。

4歳春頃の不振時は追い切りもチグハグな感じで、ポリトラック追いやウッドコースでの追い切りでも時計が出ないという内容。

調子を取り戻した4歳秋以降は〝1週前栗東CW追い⇒最終栗東CW仕上げ〟の一貫性のある追い切りになっていました。

そういうところを踏まえてまずはこの一貫性のある追い切りを敢行で来ているか。

次に注目するところは最終追い切りの負荷。

中間は馬なり調整が中心で、最終追い切りで強め以上の負荷を掛けてくると好走率が上がります。

今走もこれまでと同じく栗東CWと栗東坂路の併用でじっくり乗り込まれて、本追い切りは一貫性のある〝1週前栗東CW追い⇒最終栗東CW仕上げ〟。

追い切りパターンは一貫性があるというところで◯。

負荷の面は1週前に負荷を掛けて、最終追い切りを馬なり調整であ止めるパターンとなっています。

信頼度としては最終追い切りで負荷を掛けられる方が良い傾向にはあるので、少なからずマイナス。

それでもこのパターンで昨春大阪杯・宝塚記念で好走しているので、そこまで気にする必要はないかも。

追い切り評価としては、これでOKという印象ですね。

 

【タイセイトレイル】

《1週前追い切り》
助手 栗CW 不 82.5 66.4 51.0 37.9 12.1【7】稍一杯
アネクスペクティド(新馬)0.6秒追走0.1秒先着

《最終追い切り》
福永 栗坂 良 51.9 38.0 24.9 12.5 一杯

追い切り考察

矢作厩舎という事もあり、栗東坂路中心の追い切りで調整される馬です。

その中で近走は1週前追い切りで栗東CWを使うパターンを施されています。

このパターンでは【0-1-0-2】という成績。

この着外の内1走はジャパンカップでのものなので、これは除外と考えて1/2の好走となっています。

ここが試金石にはなってきそうな雰囲気。

最終追い切りは栗東坂路ながらビッシリと負荷を掛けられており、好走傾向はクリアしています。

好走に必要な条件は整っており、あとは能力次第という印象です。

 

【ボスジラ】

《1週前追い切り》
助手 美坂 稍 52.9 38.2 24.4 12.3 強め
サトノワールド(3歳未勝利)0.8秒追走同入

《最終追い切り》
助手 美坂 良 50.0 36.5 24.2 12.4 強め

追い切り考察

以前は美南W中心の追い切りを消化していましたが、近走は美浦坂路中心の追い切りを施されています。

ここでも変わらず〝1週前美浦坂路追い⇒最終美浦坂路仕上げ〟という追い切りパターンを踏まれました。

この馬は外厩にノーザンF天栄を使われており、基本的にノーザンF天栄馬は厩舎では美南W+併せ馬+馬なり調整というのがデフォルト。

さらに付け加えるのであれば、国枝厩舎といえばアーモンドアイに代表されるように、ノーザンF天栄+美南W+併せ馬+馬なり調整というのがベストパターンと考えられます。

その中で美浦坂路中心の追い切りを踏まれたのは気になるところ。

美浦坂路中心の追い切りで2連勝しているので気にする必要はないとも考えられますが、重賞になるここは試金石という印象です。

そして好走傾向からは期待値の低い美浦組というのもマイナス材料。

ですが、追い切りの水準は相当高くまとめてきました。

最終追い切り13.5-12.3-11.8-12.4というラップ推移で、スタートから飛ばした分加速ラップは踏めなかったものの、3F目に11秒台を記録しています。

追い切りの水準に監視ではケチの付けようがないというところです。

好走傾向を重視するか、追い切りの水準を重視するかで評価が変わるところ、、、個人的には押さえは必須も本命には推しづらいという評価です。

 

【メイショウテンゲン】

《1週前追い切り》
松山 栗CW 稍 86.8 69.6 53.5 39.2 12.3【3】馬なり

《最終追い切り》
松山 栗CW 良 81.0 65.1 51.2 38.3 12.1【7】一杯
メイショウワダイコ(古馬オープン)0.7秒追走0.4秒先着

追い切り考察

栗東CWと坂路の併用で調整されて、本追い切りは栗東CWメインとなっています。

今走もこれまで通り〝1週前栗東CW追い⇒最終栗東CW仕上げ〟という追い切りパターンを踏んできました。

追い切りでは『一杯』に負荷を掛けられるのがいつものパターンとなっています。

今回は中3週になるので1週前追い切りは軽めにまとめられましたが、最終追い切りはしっかり負荷を掛けて時計も出してきました。

時計面では自己ベストタイ時計を記録し、その中でラストまでラップを落とすことなく1F12.1秒でまとめられたのは◯。

この時計水準を記録できるというのは本調子に戻ってきていると考えていいでしょう。

 

【ユーキャンスマイル】

《1週前追い切り》
荻野琢 栗P 良 78.8 63.5 49.4 36.6 11.5【7】一杯
アドマイヤビルゴ(3歳1勝)1.4秒追走0.1秒遅れ

《最終追い切り》
岩田康 栗CW 良 99.6 83.5 67.1 52.2 37.8 11.6【7】一杯
ワグネリアン(古馬オープン)1.3秒追走0.1秒遅れ

追い切り考察

今走は〝1週前栗東P追い⇒最終栗東CW仕上げ〟という追い切りパターンを踏んできました。

これは?な追い切りパターンと言えます。

この馬自身中間にポリトラックを挟むパターンは初めての事になります。

友道厩舎の勝負パターンは〝1週前栗東CW追い⇒最終栗東坂路仕上げ〟

この馬としても好走パターンになっており、【2-1-0-2】という成績になっています。

このパターンの時に買いたいイメージはあります。

ただ、好走傾向からは信頼できる栗東CW仕上げ馬なので評価が難しいところ。

併せ馬でも2週連続遅れているという事実もありますし、、、

能力は認めるところもあまり強気には狙いづらい一頭です。

――――――――――――――――――――

※おすすめサイトの紹介※

メールアドレスの登録のみで、無料登録完了です。

【gmail・yahooメール】での登録をオススメします。

【グロリア】
オススメ度★★★★★
限定人数 50人

彗星の如く現れた人気の競馬サイト【グロリア】

絶好調!毎週点数を絞って高額配当連続的中!
3/8中京1R/9点で3連単7万3740円的中!
3/8中京12R/12点で3連単6万4360円的中!
3/7中京8R/10点で3連単4万4700円的中!
3/7中京8R/18点で3連単36万5160円的中!

リピート率90%というところにこのサイトがいかに有益かを物語っています。

今なら先着50名様、無料登録で厳選買い目情報を毎週提供してくれます。

他サイトで満足できなかった方は試す価値あり!

口コミ情報でも評価の高いグロリアは必見です!
【URL】http://glo-ria.com/

――――――――――――――――――――

阪神大賞典2020 最終見解

それでは最後に狙いたい穴馬をランキングに載せておきます。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

《1週前追い切り》

藤岡佑 栗CW 不 94.9 78.5 63.5 50.0 36.7 12.1【8】一杯
エンダウメント(古馬3勝)0.7秒追走0.4秒先着

《最終追い切り》
藤岡佑 栗CW 良 80.8 65.5 50.6 37.1 11.8【9】一杯
タガノファジョーロ(古馬3勝)0.8秒追走0.6秒先着

追い切り考察

栗東CWと栗東坂路の併用で調整される馬で、本追い切りは栗東CWを中心に行われる馬となっています。

今回もいつも通りの追い切りを消化してきました。

元々追い切りでは高水準の追い切りを消化する馬でしたが、その中でも今回も変わらず素晴らしいと言えるものになっています。

1週前追い切りでは自己ベストを更新する追い切り。

仕上がりは変わらず好調キープと考えられるので、少し人気が落ちるここは狙ってみたい一頭です。

 

新サイト入稿しました!!

今回、入稿したサイト「ダービータイムズ」・「高配当XXX」。

これらのサイトはご存知の方も多いかもしれません。

他のブログでも数多く紹介されているサイトです。

「登録者数が多い=オッズが低下する」という理由から、登録者数が増えすぎて募集人数を制限していたサイト。

そんな中、ようやく再募集がかかり、
この度、当ブログでも紹介することが出来るようになりました。

いずれのサイトも今回は人数限定募集になるので、是非、今のうちに無料登録をオススメします!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで、無料登録完了です。

【docomo・Softbank・icloud】メールですと届かない可能性がありますので、【gmail・yahooメール】での登録をオススメします。

――――――――――――――――――――

【高配当XXX】
オススメ度★★★★★
限定人数 50人

このサイトの特徴は「少点数」で的中を狙うというハイレベルな予想にあります。

その理由は、
元厩舎関係者や競馬記者など業界関係者が名を連ねているからに他ならないでしょう、
当然、その情報力は他のサイトを凌ぐと言って過言ではないです。

無料登録でその一部を公開しているので、まずは無料登録で参考にしてみては!?
【URL】https://secret-baken.net/

――――――――――――――――――――

【ダービータイムズ】
オススメ度★★★★★
限定人数 30人

◯ 高配当を手にした事が無い
◯ 当たってはいるものの少額
◯ 全レースが終わると赤字

そんな方にこそオススメのサイト!

一度で、この一撃の大きさを体感してみてください。
【URL】https://derby-info.net/







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。