【阪神牝馬ステークス2020予想】追い切り・調教から見る好走傾向

Pocket

今回は阪神牝馬ステークス2020予想:追い切り・調教から見る好走傾向を中心とした記事を書いていきます。

2016年に距離が1ハロン延長になり、1600m戦になった阪神牝馬ステークス。

それ以降、以前にも増してヴィクトリアマイルとの結びつきが強くなった一戦。

2019年5着クロコスミアが本番のヴィクトリアマイルで2着。

2018年2着レッドアヴァンセ・3着リスグラシュー・5着ジュールポレールが本番でワンツースリー決着。

2017年2着アドマイヤリード・3着ジュールポレール・7着デンコウアンジュが本番でワンツースリー決着。

2016年2着ミッキークイーン・9着ストレイトガールが本番でワンツーフィニッシュ。

このようにヴィクトリアマイルに向けても見逃せない一戦を追い切り・調教傾向から検討していきます。

【阪神牝馬ステークス2020予想】追い切り・調教から見る好走傾向

 

まずは登録馬を確認しておきましょう。

阪神牝馬ステークス 登録馬
※騎手は現時点の想定

アマルフィコースト 幸英明
サウンドキアラ   松山弘平
サトノガーネット  ??
シゲルピンクダイヤ デムーロ
シャドウディーヴァ 池添謙一
スカーレットカラー 岩田康誠
ダノンファンタジー 川田将雅
テーオービクトリー 太宰啓介
ディメンシオン   松田大作
トロワゼトワル   藤岡康太
ノーワン      坂井瑠星
ビーチサンバ    福永祐一
ブランノワール   武豊
プールヴィル    浜中俊
メジェールスー   岩田望来
リバティハイツ   藤岡佑介

フルゲート18頭に16頭が登録という事で、全馬出走可能となっています。

続いて現時点の予想オッズを確認しておきましょう。

阪神牝馬ステークス 予想オッズ

1 ダノンファンタジー 2.3
2 サウンドキアラ   3.1
3 シゲルピンクダイヤ 4.2
4 ビーチサンバ    9.2
5 スカレットカラー  14.6
6 シャドウディーヴァ 16.8

ここまでが上位に推されそうな馬たちです。

想定1人気は一昨年の2歳女王「ダノンファンタジー」。

1400メートル~1800メートルの重賞を4勝。

馬場が応えた昨秋の秋華賞以外、掲示板を外したことがない。

能力の高さで2400メートルのオークスでも好走したが、天賦のスピード、一生懸命走る気性から本質的にこれぐらいの距離が合っていそう。休み明けは3戦3勝。しっかり乗り込まれて仕上がりも良く、いきなり能力全開。

重賞勝利数4勝と実績では抜けた存在。

昨年の牝馬3冠では好走はするものの勝ち切れずという競馬で、今年は巻き返しの1年とする為にもここを勝って良いスタートを切りたいところ。

想定2人気は京都金杯と京都牝馬ステークスで重賞2連賞中の「サウンドキアラ」。

5歳にして本格化を迎えてこのまま連勝街道を突き進むか。

想定3人気は「シゲルピンクダイヤ」。

1勝馬の身ながら重賞で2着2回3着2回があり、GⅠで2度馬券圏内に入った実力持ち主。

前走は初めての1400mに加えて内にモタれたり、ササッたりと難しさがあって追走に余裕がなく、直線伸び切れずという競馬。

チューリップ賞、桜花賞で2着に入った阪神外回りのマイルなら条件は好転、変わり身に期待。

その後に続くのは距離の長かったオークス以外は全て掲示板内の「ビーチサンバ」・府中牝馬ステークス1着「スカーレットカラー」重賞で2度の2着がある「シャドウディーヴァ」などとなっています。

 

それでは、追い切り・調教から見る好走傾向ということで、過去4年の好走馬の最終追い切りを見ていきます。

ここが始動戦の馬or賞金加算必須の立場なのかで仕上げ具合が変わってきそうな一戦。

1600mという距離から坂路優勢のイメージですが、どういう傾向がでるか見ていきます。

2019年
1着 ミッキーチャーム
栗芝 66.6-50.3-36.6-11.6【5】馬なり
2着 アマルフィコースト
栗坂 50.9-36.5-24.0-12.1 強め
3着 ミエノサクシード
栗CW 70.0-52.6-38.1-11.6【5】馬なり
2018年
1着 ミスパンテール
栗坂 52.9-37.6-24.6-12.4 馬なり
2着 レッドアヴァンセ
栗坂 52.2-38.3-24.8-12.4 馬なり
3着 リスグラシュー
栗坂 51.3-37.7-24.8-12.1 馬なり
2017年
1着 ミッキークイーン
栗CW 52.7-38.6-12.0【6】馬なり
2着 アドマイヤリード
栗坂 56.8-40.5-25.9-12.5 馬なり
3着 ジュールポレール
栗坂 51.0-36.8-24.5-12.6 強め
2016年
1着 スマートレイアー
栗坂 53.1-38.3-24.7-12.1 馬なり
2着 ミッキークイーン
栗CW 54.1-39.2-12.0【6】馬なり
3着 ウインプリメーラ
栗坂 57.1-41.6-27.1-13.3 馬なり

このような結果になっています。

過去4年totalで見ると、

栗東CW仕上げ:16頭中3頭好走。

栗東坂路仕上げ:33頭中8頭好走。

美南W仕上げ:4頭中0頭好走。

美浦坂路仕上げ:0頭中0頭好走。

その他仕上げ:3頭中1頭好走。

そもそも美浦からの出走馬が少ないのでここはほぼ無視できるレベルで、基本的には栗東CW仕上げvs栗東坂路仕上げの戦いとなっています。

好走数・好走率共に〝栗東坂路仕上げ〟が高くなっており、中心はこちらになりそうです。

その中で〝栗東CW仕上げ〟で好走したのは2019年9人気3着ミエノサクシード・2016年1人気2着ミッキークイーンの2頭となっています。

ミエノサクシードは高橋亮厩舎で厩舎の出世頭スカーレットカラーに代表されるように勝負パターン「1週前栗東CW追い⇒最終栗東CW仕上げ」。

ミッキークイーンは池江厩舎の勝負パターンの「1週前栗東CW6F追い⇒最終栗東CW4F仕上げ」を使われていました。

2019年2人気6着カンタービレ

2016年3人気9着ストレイトガール

この2頭が〝栗東CW仕上げ〟で人気で凡走しており、期待値としては低い仕上げパターンとなっています。

〝栗東坂路仕上げ〟は出走頭数が多い分、人気に推されての凡走が最も目立つパターンです。

2019年1人ラッキーライラック・3人気7着レッドオルガ

2018年3人気4着アドマイヤリード

2017年2人気15着クイーズリング

となっています。

反面、人気薄からの好走が最も期待できるパターンで、

2019年12人気2着アマルフィコースト

2018年11人気2着レッドアヴァンセ

などが好走しています。

〝美南W仕上げ〟からは2018年ソウルスターリングが2人気に推されて10着に凡走しています。

これまで好走もなく、基本的にはマイナスパターンと考えていいでしょう。

〝その他仕上げ〟からの好走は2019年4人気1着ミッキーチャームとなっています。

中内田厩舎で、勝負パターンに「栗東芝仕上げを使う厩舎。

その他仕上げでも厩舎の勝負パターンであればOKというイメージです。

――――――――――――――――――――

※おすすめサイトの紹介※

メールアドレスの登録のみで、無料登録完了です。

【gmail・yahooメール】での登録をオススメします。

【シンクタンク】
オススメ度★★★★★

陣営が一般マスコミに提供するコメントは『建前』ばかりになり『本音』の部分はまず聞けません。

シシンクタンクでは騎手・厩舎・エージェント・馬主・生産者・外厩などの牧場関係者まで、
あらゆる競馬関係者から情報を入手できるような情報収集態勢を構築し、
マスコミからは入手できない関係者の『本音』を知ることが出来ます。

そうした情報を元JRA調教師の平井雄二氏が率いる重賞・メイン特捜部が厳選し、会員の皆様に公開しています。

無料で見れる情報なのでチェックしておいて損はありません!
【URL】http://www.tkeiba.net/

――――――――――――――――――――

阪神牝馬ステークス2020 まとめ

中心は好走数・好走率共に〝栗東坂路仕上げ〟。

出走頭数が多いので人気での凡走もありますが、人気薄からの好走にも最も期待できるパターンです。

〝栗東CW仕上げ〟・〝その他仕上げ〟は厩舎の勝負パターンであればOKというイメージです。

〝美南W仕上げ〟はここまで好走例がなく、基本的にはマイナスのパターンと考えられます。

 

「ダノンファンタジー」は栗東CW・栗東坂路・栗東芝仕上げを経験しています。

最終追い切りを終えるまでは分からないというのが正直なところ。

中内田厩舎は勝負仕上げに芝を使ってくることもありますからね。

その他仕上げになっても問題はなさそうではあります。

「サウンドキアラ」はここまで栗東坂路仕上げが中心となっています。

ここも栗東坂路仕上げが濃厚と考えられます。

好走傾向からはプラスの追い切りパターンです。

「シゲルピンクダイヤ」はここまで栗東坂路仕上げが中心となっています。

ここも栗東坂路仕上げが濃厚と考えられます。

好走傾向からはプラスの追い切りパターンです

「ビーチサンバ」はここまで栗東CW・栗東坂路・栗東芝仕上げと様々な仕上げパターンを経験しています。

今回はどの仕上げになるか読めないですが、好走傾向に合致してくるか、最終追い切り次第です。

 

それでは最後に、1週前時点の穴注目馬をランキングに載せておきます。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

好走傾向から栗東坂路仕上げ濃厚のこの馬をチョイス。

坂路では好追い切りを消化する馬で、毎度ラスト1F11秒台の超好時計を記録してくる馬です。

今回も高水準追い切りを消化してくるようなら注目の穴馬となりそうです。

 

※おすすめサイトの紹介※

メールアドレスの登録のみで、無料登録完了です。

【gmail・yahooメール】での登録をオススメします。

【グロリア】
オススメ度★★★★★
限定人数 50人

彗星の如く現れた人気の競馬サイト【グロリア】

高松宮記念/10点で3連複25万1130円的中!

フェブラリーステークス139万円に続きまたGⅠを連勝させました!

名鉄杯/20点で3連単12万9340円的中!
日経賞/10点で3連単33万16000円的中!

リピート率90%というところにこのサイトがいかに有益かを物語っています。

今なら先着50名様、無料登録で厳選買い目情報を毎週提供してくれます。

他サイトで満足できなかった方は試す価値あり!

口コミ情報でも評価の高いグロリアは必見です!
【URL】http://glo-ria.com/