【高松宮記念2019予想】過去傾向・データから見る好走馬の共通点

Pocket

今回は高松宮記念2019予想:過去傾向・データから見る好走馬の共通点を中心とした記事を書いていきます。

近年の勝ち馬を見ると、ファインニードル・ロードカナロア・カレンチャン・キンシャサノキセキなど、その時代を彩ったスプリンターが名を連ねています。

ロードカナロアの引退以降、レースのたびに勝ち馬が変わるというスプリント戦国時代でしたが、その中で彗星の如く現れたファインニードル。

昨年の春秋スプリント王に輝き、最優秀短距離馬に輝いたのは記憶に新しいところ。

しかしそのファインニードルは昨年末で引退。

王者不在のスプリント路線を過去の傾向とデータ面から検討していきます。

それでは、高松宮記念2019予想:過去傾向・データから見る好走馬の共通点に入っていきましょう。




【高松宮記念2019予想】過去傾向・データから見る好走馬の共通点

 

それでは、過去傾向・データをまとめていきます。

中京競馬改修工事が行われた2012年以降、過去7年分のデータとなっています。

枠順傾向

 1枠【0-0-1-13】複勝率7.1%
 2枠【2-1-0-11】複勝率21.4%
 3枠【2-1-0-11】複勝率21.4%
 4枠【0-1-3-10】複勝率28.6%
 5枠【2-0-1-11】複勝率21.4%
 6枠【1-1-0-12】複勝率14.3%
 7枠【0-1-1-18】複勝率10.0%
 8枠【0-2-1-18】複勝率14.3%

中京芝1200m

向正面の中間地点半ばからのスタートで、3コーナーまでの距離は約300m。

3コーナー部分が外側に膨らんでいるので、内側の馬からするとコーナーのカーブがきつくなっており、外から馬が侵入してくる形になります。

その為、内側の馬が外側の馬に被されやすくなるので、中~外枠がやや有利なコース設定となっています。

※過去3年 中京芝1200m成績

 1枠【10- 2- 7- 90】複勝率17.4%
 2枠【 9-13- 6- 83】複勝率25.2%
 3枠【 9- 6- 9- 86】複勝率21.8%
 4枠【10- 8- 9- 86】複勝率23.9%
 5枠【 6-14-11- 86】複勝率26.5%
 6枠【 8- 6- 4-100】複勝率15.3%
 7枠【 4- 7- 5-149】複勝率9.7%
 8枠【 6- 6-11-144】複勝率13.8%

全体で見ると、さほど外枠は良くないですね。

1枠の成績も良くなく、2枠~5枠の中枠優勢傾向となっています。

 

人気傾向

1人気 【2-0-3-2】
2人気 【2-3-0-2】
3人気 【1-2-2-2】
4人気 【1-0-0-6】
5人気 【0-1-0-6】
6~9人気 【0-2-0-26】
10人気以下【0-0-2-60】

3人気以内に推された馬はtotal【5-5-5-6】複勝率71.4%と堅実。

大穴馬の激走は少なく、混戦のスプリント戦でもそれほど波乱は多くないレースです。

 

牡牝データ

牡・セン【6-5-4-76】複勝率16.5%
牝馬  【1-2-3-28】複勝率17.6%

複勝率にほとんど差ははありません。

 

所属データ

栗東 【5-5-4-71】複勝率16.5%
美浦 【1-2-3-32】複勝率15.8%
その他【1-0-0-1】複勝率50.0%

複勝率にほとんど差ははありません。

 

年齢傾向

4歳 【2-0-4-21】
5歳 【4-2-2-24】
6歳 【0-5-1-24】
7歳 【1-0-0-20】
8歳上【0-0-0-15】

7歳で馬券に絡んだのは優勝した1頭のみで、当時香港最強スプリンターのエアロヴェロシティ。

スピード能力というのは年齢を重ねれば落ちていくものなので、若い馬が優勢なのは間違いなさそうです。

 

脚質傾向

逃げ馬【0-0-1- 6】
先行馬【5-2-2-19】
差し馬【2-4-4-46】
追込馬【0-1-0-33】

※過去3年 中京芝1200m成績

逃げ馬【18- 4- 9- 32】複勝率49.2%
先行馬【22-22-15-176】複勝率25.1%
差し馬【14-33-26-350】複勝率17.3%
追込馬【 9- 4-13-276】複勝率8.6%

スタート後、最初の100m程が上り坂⇒その後ラスト300mまでは下り坂⇒最後の直線に急坂が待ち構えている、というコース設定。

スタート後100m以降ゴール前まではずっと下り坂が続くので、速いペースになりやすくなっています。

加えて前掛かりになりやすい短距離戦なので、ミドルペース以上~ハイペースになりやすいコースと言えます。

さらにそこに加えて最後の直線に急坂が待ち構えているので、差し・追い込みが届きやすいコースになっています。

前走4角5番手以内

2着以内【4-3-2-14】複勝率39.1%

グランドボヌール・ダノンスマッシュ・ナックビーナス・モズスーパーフレア・レッツゴードンキ

3着以下【0-0-1-29】複勝率3.3%

アレスバローズ・ショウナンアンセム・セイウンコウセイ・ミスターメロディ・ラインスピリット・ラブカンプー

 

前走レース

シルクロードS【3-1-2-12】
阪急杯    【2-2-1-28】
オーシャンS 【1-2-3-41】

前走クラス

GⅠ  【0-1-0- 4】
GⅡ  【0-0-0- 4】
GⅢ  【6-6-6-87】
OP特別【0-0-0- 3】
1600【0-1-0- 3】
海外  【1-0-1- 3】

前走シルクロードS・阪急杯・オーシャンS組の戦い。

特に前走シルクロードS組は2018年ファインニードル・2017年セイウンコウセイ・2016年ビッグアーサーと3年連続で勝ち馬を輩出しています。

 

前走人気

1人気 【3-4-2-9】
2人気 【1-1-2-11】
3人気 【0-0-1-6】
4人気 【2-0-1-9】
5人気 【0-0-0-14】
6~9人気 【0-0-0-33】
10人気以下【0-2-0-19】

前走5人気以下【0-2-0-66】複勝率3.0%

馬券に絡んだ2頭は2018年レッツゴードンキ・2014年スノードラゴン。

レッツゴードンキは前走ダートGⅠフェブラリーステークスとイレギュラーな臨戦過程。

スノードラゴンは前走オーシャンSで未勝利戦以来の芝という臨戦過程で人気薄で当然というところでした。

基本的には前走4人気以内から軸を選ぶのがベターでしょう。

前走4人気以内

ダイメイプリンセス・ダノンスマッシュ・ナックビーナス・ミスターメロディ・モズスーパーフレア・ラブカンプー・レッツゴードンキ・ロジクライ

 

前走着順

1着 【3-3-2-14】
2着 【2-2-2-12】
3着 【0-1-0-11】
4着 【1-0-0- 7】
5着 【1-1-1- 6】
6着~9着【0-0-1-26】
10着以下【0-0-1-28】

前走6着以下【0-0-2-54】複勝率3.6%

馬券に絡んだ2頭は2017年レッドファルクス・2013年ハクサンムーン。

レッドファルクスは前走香港スプリント12着。

ハクサンムーンは前走オーシャンS9着。

共通するのは2走前に重賞を勝利していました。

前走5着以内

アレスバローズ・グランドボヌール・ショウナンアンセム・ダイメイフジ・ダノンスマッシュ・ティーハーフ・デアレガーロ・ナックビーナス・ペイシャフェリシタ・モズスーパーフレア・レッツゴードンキ・ロジクライ

 

種牡馬成績

※過去3年 中京芝1200m成績

ロードカナロア  【2-0-3-4】複勝率55.6%
ディープインパクト【7-11-1-30】複勝率38.8%
エンパイアメーカー【3-0-0-5】複勝率37.5%

出走馬の好走率の高い種牡馬成績はこのようになっております。

高松宮記念に限れば、

アドマイヤムーン【2-1-1-4】複勝率50.0%
キングカメハメハ【1-2-1-5】複勝率44.4%

この産駒が好成績を残しています。

 

騎手成績

※過去3年 中京芝1200m成績

ルメール【1-2-4-3】複勝率70.0%
福永祐一【5-4-2-9】複勝率55.0%
川田将雅【3-1-1-5】複勝率55.0%
幸英明 【5-2-3-18】複勝率35.7%
デムーロ【1-2-2-10】複勝率50.0%

これは、馬質もあるので一概には言えない部分がありますが、、、

この騎手たちが好成績を残しています。


高松宮記念2019 まとめ

前走シルクロードS1着ダノンスマッシュ・前走オーシャンSモズスーパーフレアはデータ面から嫌う材料はゼロ。

データ面からは人気馬が強い傾向にありますし、この2頭は有力になってきそうですね。

不安があるとすれば、中京芝1200mが初出走になることくらいでしょうか。

その他、オーシャンS2着ナックビーナス・阪急杯2着レッツゴードンキ・阪急杯3着ロジクライもデータ面からマイナス材料はナシ。

この馬たちが上位人気に推されそうな5頭になりますが、このメンツで決着することも考えられるレース。

今年も大きな波乱は起こらない一戦かもしれませんね。

 

それでは最後に、注目の好走データをランキングに載せておきます。

このデータ⇒ 人気ブログランキングへ(高松宮記念好走データ当日5人気以内+2~5枠)

このデータに該当する馬は【6-3-3-4】複勝率75.0%となっている要注目データになります。

軸はここから選ぶのがベターかも!?




【当てるため・稼ぐため・勝つため】の競馬サイト

今回、ご紹介する『キメルケイバ』というサイトの特徴は極めてシンプル。
とにかく当たる情報を無料で提供してくれるのです。

元馬主、元厩務員、元騎手、元調教師、現役トラックマン
など、数々の情報元と独自の繋がりを持っています。

だからこそ
新聞やテレビでは公開されない本物の裏情報を基に的中を狙える。

▼先週も万馬券越えの馬券を多数的中▼

3/10中京10R

3連単1頭軸流し
軸馬:1
相手:7-8-11-12

<結果:1-11-8>

獲得金額:110,400円

このような的中が数多く出るのですから
人気が出るのも納得の話ですよね。

あなたもキメルケイバを使ってガッツリ稼いでみませんか?

キメル無料買い目情報はこちらから

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

◯ 競馬初心者でもOK
◯ 競馬の知識が無くてもOK

指定の買い目通りに買うだけで、的中を目指せます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。