【鳴尾記念2018】無料予想と1週前追い切り・調教分析

Pocket

今回は鳴尾記念2018の無料予想と1週前追い切り・調教分析を中心とした記事を書いていきます。

阪神芝2000mで行われるGⅢ戦。

宝塚記念の前哨戦となる一戦。

 

今年は連勝中のトリコロールブルー・GⅠの壁には跳ね返されましたが再度見直せるトリオンフ。

一芸秀でたマルターズアポジー・GⅡ番長サトノノブレス・昨年のサマー2000王者タツゴウゲキ等々。

多彩なメンバーが揃った今年の鳴尾記念。

どの馬が宝塚記念への挑戦権を手に入れるか!?注目の一戦。

鳴尾記念2018の無料予想と1週前追い切り・調教分析に入っていきましょう。

 

 

―【PR】――――――――――――――
最先端の情報分析!本物の投資競馬!

只今ご登録頂くと、
土曜・日曜(各一鞍)厳選された
『3連単+3連複』情報を
毎週末・完全無料【¥0円】でご提供。

>>無料予想を受取る<<

競馬で勝ちたい!的中率を上げたいという方は是非参考に!!
次世代型「複合投資競馬」 を実感下さい。

■近走的中実績の一部がこちら!
05/13・京都03R    93万0420円的中
05/13・東京04R    565万7300円的中
04/29・東京06R    70万5800円的中
04/29・京都03R    15万9800円的中
04/29・東京01R    24万300円的中
04/15・福島02R    28万8300円的中
04/15・阪神04R    23万3000円的中
その他の的中実績はこちら!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

【鳴尾記念2018】無料予想と1週前追い切り・調教分析

 

まずはピックアップしておきたい過去傾向・データをまとめておきます。

6月阪神芝2000mに施行条件が変更になった2012年以降の過去6年分のデータとなっています。

枠順傾向

 1枠 【0-0-0- 7】
 2枠 【0-0-2- 5】
 3枠 【1-0-1- 6】
 4枠 【0-0-2- 6】
 5枠 【1-1-0- 7】
 6枠 【0-1-1- 8】
 7枠 【0-4-0- 8】
 8枠 【4-0-0- 8】

意外や意外。外枠好成績。

なんですが!!

実のところフルゲートになるのが珍しいレース。

13番より外枠は【0-0-0-6】という成績です。

とは言え、今年は登録12頭なんで関係ないんですがww

 

年齢傾向

4歳  【1-1-2- 3】
5歳  【3-2-1- 8】
6歳  【2-1-2-18】
7歳上 【0-2-1-26】

4歳or5歳馬が好成績。

7歳以上は好走率がガクんと下がりますね。

 

人気傾向

1人気 【1-2-0-3】
2人気 【2-1-0-3】
3人気 【2-0-1-3】
4人気 【0-0-1-5】
5人気 【0-0-1-5】
6~9人気  【1-3-1-19】
10人気以下 【0-0-2-17】

1人気~3人気の複勝率がちょうど50%。

軸はここからでも良い気がしますね。

あとは、中穴クラスが狙い目でしょうか。

 

脚質傾向

逃げ馬 【2-0-0- 6】
先行馬 【2-1-2-13】
差し馬 【2-3-3-16】
追込馬 【0-2-1-20】

 

上がり3ハロン

1位    【1-3-1- 2】
2位    【2-1-0- 2】
3位    【0-1-1- 7】
4位~5位 【2-1-3- 6】
6位以下  【1-0-1-37】

上がりは使えないよりは使えた方が良いかな、くらいのイメージで良いと思います。

 

前走クラス

GⅠ  【2-1-0- 3】
GⅡ  【3-1-2-13】
GⅢ  【0-2-3-18】
OP特別【1-1-1-19】

ローテーションは様々。

前走オープン特別組よりは重賞組の方が好走率は良いですね。

 

データ関連はここまで。

それでは、本題の1週前追い切り・調教分析に入っていきましょう。

先に、現時点の予想オッズだけ確認しておきましょう。

1 トリコロールブルー 3.0
2 トリオンフ     3.1
3 マルターズアポジー 4.2
4 サトノノブレス   6.8
5 タツゴウゲキ    8.1
6 ストロングタイタン 14.5

ここまでが上位人気に推されそうな馬たちです。

それでは、この馬たちの1週前追い切りを見ていきましょう。

 

トリコロールブルー

助手 栗CW 良 80.7 65.0 50.3 37.3 12.2【5】馬なり

1週前追い切りからは万全とみていいでしょう。

2週前追い切りでは7ハロン追いを敢行されており、しっかりと負荷を掛けられた内容となっています。

ここまで崩れたのは、3歳時のGⅡ・GⅠ戦の3戦のみ。

力を付けた今なら重賞でも十分やれるでしょう。

休み明け【3-1-0-0】

ノーザンFしがらき経由【4-1-0-1】

とこれも万全。

データとして、4歳・5歳馬かつ当日3人気以内【3-2-1-2】複勝率75%という成績。

死角なしか!?

今後のレース選択を広げるためにもここでの賞金加算は必須。

ここに懸ける意気込みは高そうですね。

 

トリオンフ

富田 栗坂 良 53.0 37.9 24.5 12.2 一杯

まずまず、いつも通りという感じ。

1週前に一杯の負荷を掛けられた追い切り⇒最終追い切り馬なりor強め調整という流れになるか。

2走前の大阪杯では、条件戦から小倉大賞典までの連勝の内容が良かったので期待しましたが、、、

さすがにまだGⅠでは荷が重かったか!?という内容。

まぁ、出遅れ⇒無茶マクリ競馬だったので仕方のないところですが。

それにしても、前走の新潟大賞典は不甲斐なかった。

相手関係を考えてもサクッと勝ってもらいたかった、というのが本音ですね。

ドスローのキレ勝負になったのがこの馬には不向きだったと言えば、そうなのですが。

それを考えると、ここは言い訳の出来ない場面です。

マルターズアポジーが引っ張る流れは、ミドル~ハイペース濃厚でこの馬におあつらえ向きの流れになるでしょうから。

ここでは最低連対を目指して、、、逆にここでコケると今後の買い時が分からなくなりますww

 

マルターズアポジー

助手 美南W 良 67.2 51.6 37.6 12.5【8】一杯

ワンダフルボーラー(古馬500万)0.6秒追走0.6秒先着

時計・動きともに文句なし。

デキとしては良い状態をキープ出来ていそうですね。

とは言え、追い切り内容がレースに直結する馬ではないから考えもの。

まぁ、ハマるかハマらないか、という馬ですからね。

今走は武豊さんが騎乗するという事で、それも人気に拍車をかけそうな場面。

56kgで出走できるなら、最後のひと踏ん張りも利く。

有力の一頭でしょう。

 

サトノノブレス

助手 栗CW 稍 84.2 67.2 52.9 38.8 11.7【7】一杯

上々の追い切り内容でしょう。

2走前金鯱賞で好走したときと変わらない追い切り過程です。

時計的にも文句なく。

結局のところ、GⅠでは通用しないが、GⅡ・GⅢなら好走圏内なので押さえる。

という認識で良いのではないでしょうか。

8歳馬ということで、今さら能力の上積みがあるはずもないので。

まぁ、今回はマルターズアポジーという強力逃げ馬に加えて、ヤマカツライデンもいるので展開的には向かなそうですが。

 

タツゴウゲキ

助手 栗坂 稍 53.8 39.5 25.3 12.5 馬なり

帰厩後、初時計は4/26に出しており、そこからしっかり乗り込まれています。

乗り込み量としては万全ですね。

昨年の新潟記念以来9ヶ月ぶりの出走になりますが、ここまで乗り込まれていれば、走れるデキにあるでしょう。

休養前はハンデ戦で2連勝。

別定戦のここは試金石という位置づけになるか。

個人的に、この馬について2つ心配事がありまして、、、

1つ目。

帰厩後の乗り込み豊富と言いましたが、10本全て坂路追いとなっています。

この坂路追い中心の追い切り過程は、3年前の小倉未勝利戦まで遡らなければなりません。

陣営としては『脚元に不安があるので坂路追い中心とした。』という発言もあるように、これは心配ですね。

最終追い切りでは、CW追いを敢行するか、坂路追いでベストを更新してくるか、、、くらいの好追い切りがないと強気には推しづらい場面です。

2つ目。

休養前2戦の重賞勝ちの外厩はアカデミー牧場経由。

この外厩経由だとtotal【4-0-1-1】と好成績を残していますが、今走は名張TC経由。

この外厩経由だと【1-0-0-3】と好走率は格段に落ちます。

そして、この外厩を使うのは2年ぶり。

ここは静観が妥当かもしれませんね。

 

鳴尾記念2018 まとめ

1週前まで追い切り過程としてはどの馬も好追い切りでまとめてきている印象です。

しかし逆に、それ以外の面でそれぞれ不安あり、といった印象を受けます。

トリコロールブルーは相手関係。

トリオンフはここ2戦の不甲斐ない内容。

マルターズアポジーは結局のところハマるかハマらないか。

サトノノブレスは年齢的に上積み無いでしょうし。

タツゴウゲキは脚元に不安あり+外厩×。

といった感じ。

上位馬総崩れ、というのはさすがに考えづらいですが、ここから1頭or2頭がぶっ飛んでも不思議ないですね。

 

それでは、最後に現時点の穴候補をランキングに載せておきます。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ(ナスノセイカン)

助手 美南W 良 51.0 38.0 12.6【5】一杯

パーキー(3歳未勝利)1.4秒追走同入

間隔が詰まる中での、超好追い切り。

2週前追い切り⇒1週前追い切りと続けて好時計連発。

長期休養明けを2つ叩いてさらに状態を上げているのかも!?

前走がフロック視されるならもう一撃ある╭( ・ㅂ・)و ̑̑

 

⇓⇓⇓ 無料メルマガの登録はこちら ⇓⇓⇓

メルマガ登録・解除 (ID:8805581)

ブログでは書ききれない好追い切り・好調教馬をピックアップしていきます。
是非、参考にして頂ければ٩(๑´3`๑)۶

【PR:俺の競馬】

最高のIT技術×投資のノウハウを駆使し、
高配当決着を幾つも的中!

<5月20日>
◆新潟10R 高田城特別
獲得配当【8万5500円】

<5月20日>
◆新潟9R 4歳上500万 
獲得配当【15万8130円】

<5月19日>
◆東京11R メイステークス
獲得配当【9万4800円】

その他俺の競馬の的中実績はこちら!
----------------------

「では、どうやって稼ぐか!?」

>>無料情報はこちら<<

◯ 競馬初心者でもOK
◯ 競馬の知識が無くてもOK

勝利への第一歩は情報収集から!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。