【鳴尾記念2020予想】追い切り・調教から見る好走傾向

Pocket

今回は鳴尾記念2020予想:追い切り・調教から見る好走傾向を中心とした記事を書いていきます。

宝塚記念の前哨戦として注目を集める一戦。

例年フルゲート割れになる事が多いですが、今年は19頭の登録があり、久しぶりにフルゲートで行われる事になりそうです。

そんな中、宝塚記念との結びつきは強く、2015年はこのレースをステップに宝塚記念で6人気ラブリーデイが優勝。

他にも2014年は宝塚記念でカレンミロティックが9人気2着、2013年5人気2着ダノンバラード、2012年6人気3着ショウナンマイティ。

など、本番で穴をあける馬も多く、宝塚記念に向けても注目の一戦を追い切り・調教から検討していきます。

【鳴尾記念2020予想】追い切り・調教から見る好走傾向

 

まずは出走馬を確認しておきましょう。

鳴尾記念 出走馬
※騎手は現時点の想定

アドマイヤジャスタ 西村淳也
アメリカズカップ  幸英明
エアウィンザー   川田将雅
キメラヴェリテ   岩田望来
サイモンラムセス  川須栄彦
サトノフェイバー  古川吉洋
サトノルークス   武豊
ジェシー      坂井瑠星
テリトーリアル   藤岡康太
ドミナートゥス   松山弘平
トリコロールブルー 和田竜二
パフォーマプロミス 福永祐一
ブラックスピネル  松若風馬
ラヴズオンリーユー デムーロ
レッドガラン    北村友一
レッドジェニアル  酒井学

鳴尾記念 予想オッズ

1 ラヴズオンリーユー 1.8
2 サトノルークス   3.8
3 エアウィンザー   6.3
4 レッドガラン    12.0
5 レッドジェニアル  14.4
6 トリコロールブルー 15.9

ここまでが上位に推されそうな馬たちです。

想定1人気は昨年のオークス馬「ラヴズオンリーユー」。

無敗の4連勝でオークスを制した当時は順風満帆かと思われましたが、その後脚部不安により秋華賞を回避。

その後のエリザベス女王杯では3着に敗退。

ドバイ挑戦を目論んだ今春はコロナウイルスの影響でドバイへのカラ輸送。

その後のヴィクトリアマイルでは7着に敗退と運にも見放されている印象があります。

GⅢでは力が一枚抜けているのは間違いないのでここで復活を期す。

想定2人気は昨年菊花賞2着馬「サトノルークス」。

勝った馬が後に有馬記念で3着した事でその価値も上昇。

7ヶ月ぶりで体調面に課題が残るものの実力通りに走れば上位。

続くのはチャレンジカップで同コースの重賞を制覇している「エアウィンザー」。

昨年から順調に使えない事もあってか一時期の勢いは失っている印象。

このレースを足掛かりに再浮上となるか。

それ以下、京都新聞杯を制している「レッドジェニアル」・除外対象もオープン特別で安定したレースを続ける「トリコロールブルー」などが続く一戦となります。



それでは、追い切り・調教から見る好走傾向ということで、過去5年の好走馬の最終追い切りを見ていきます。

宝塚記念を目指す一戦という事で、ここで叩き台の一戦の馬or賞金加算必須の立場なのかで仕上げ具合が変わってきそうな一戦。

2000mという距離からはウッドコース優勢の印象を受けますが、どういう傾向がでるか見ていきましょう。

2019年
1着 メールドグラース
栗CW 73.3-56.5-40.9-12.6【7】馬なり
2着 ブラックスピネル
栗坂 52.4-37.8-24.8-12.8 一杯
3着 ステイフーリッシュ
栗坂 53.0-38.9-25.3-12.6 一杯
2018年
1着 ストロングタイタン
栗坂 50.3-36.4-23.8-12.2 馬なり
2着 トリオンフ
栗CW 83.5-67.0-52.7-38.1-11.8【7】馬なり
3着 トリコロールブルー
栗CW 85.0-68.5-53.3-39.0-11.9【5】一杯
2017年
1着 ステイインシアトル
栗CW 67.8-51.9-38.1-11.6【6】強め
2着 スマートレイアー
栗坂 53.7-38.6-24.8-12.2 馬なり
3着 マイネルフロスト
美南W 68.4-53.2-38.4-13.1【6】強め
2016年
1着 サトノノブレス
栗CW 99.3-82.3-66.8-52.1-37.8-12.0【6】一杯
2着 ステファノス
栗CW 83.1-66.4-51.5-37.5-11.9【7】直強め
3着 プランスペスカ
栗坂 52.1-38.6-25.8-13.1 一杯
2015年
1着 ラブリーデイ
栗CW 54.5-39.8-12.2【8】一杯
2着 マジェスティハーツ
栗CW 82.1-65.6-51.2-38.1-12.0【6】G前気合
3着 アズマシャトル
栗P 81.0-64.5-49.5-35.8-11.5【9】末強め

このような結果になっています。

過去5年totalで見ると、

栗東CW仕上げ:26頭中8頭好走。

栗東坂路仕上げ:21頭中5頭好走。

美南W仕上げ:6頭中1頭好走。

美浦坂路仕上げ:0頭中0頭好走。

その他仕上げ:2頭中1頭好走。

【美浦組】からの好走は美南W・美浦坂路合わせて1頭のみ。

その唯一の好走も2017年の3着が精一杯となっています。

そもそも美浦組の出走頭数が少なくなっており、この仕上げから重視するのはあまりオススメ出来ないという傾向になっています。

【その他仕上げ】も同様で、2015年3着が唯一の好走となっています。

人気になるような馬も少なくなっており、これらについては押さえ評価が妥当という傾向です。

中心は【栗東CW仕上げ】・【栗東坂路仕上げ】の馬たち。

好走率としては【栗東CW仕上げ】・【栗東坂路仕上げ】でウッドコース優勢傾向となっています。

まずは最も好走率の高い【栗東CW仕上げ】の馬から見ていきます。

基本的にどの馬も終いを伸ばす追い切りで好走馬8頭中6頭がラスト1F12.0秒以下を記録しています。

2019年1人気1着メールドグラース・2015年2人気1着ラブリーデイはそれぞれラスト1F12.6秒・12.2秒を要しています。

しかしこの馬たちはしっかりとラストに向けて加速ラップを踏めており、評価できる追い切り内容は消化していました。

また人気サイドに推されていた馬で力が上位であった事も付け加えられます。

栗東CW仕上げ馬に関しては、加速ラップorラスト1F12.0秒以下の馬を重視したいですね。

栗東坂路仕上げの馬は5頭中2頭が4F目が最速になる加速ラップを踏んでいました。

この加速ラップを踏めなかった3頭の内2頭は3F目に12.0秒以下の高水準を追い切りを消化していました。

唯一、この2点ともにクリアできなかった2016年プランスペスカは3着というところでは、連対圏にくるにはこの2点は必須条件と考えることが出来ます。

――――――――――――――――――――

※おすすめサイトの紹介※

メールアドレスの登録のみで、無料登録完了です。

【gmail・yahooメール】での登録をオススメします。

競馬トップチーム

今なら、無料登録するだけで3万円分のポイントをゲットできるお得期間!

競馬トップチームはある一定のファクターに絞った予想スタイルではなく、
競馬の本質を知る全ての分野のスペシャリストが
それぞれで情報を持ち寄った提供を行う情報サイトです。

まずは、無料情報でお得にポイントをゲットしてみてください!
【URL】https://k-topteam.com/

――――――――――――――――――――

鳴尾記念2020 まとめ

このレース最も好走率の高い仕上げパターンは【栗東CW仕上げ】。

まずはここから軸馬を決めていくのが良い印象を受けます。

その中で、加速ラップorラスト1F12.0秒以下をクリアしている馬が注目パターンになっています。

【栗東坂路仕上げ】の馬については4F目が最速になる加速ラップor3F目に12.0秒以下の高水準追い切り消化馬に注目。

特に連対圏ならこの仕上げ必須と考えて馬券を組み立てるとある程度頭数も絞れそうです。

【美南W仕上げ】・【美浦坂路仕上げ】・【その他仕上げ】は出走頭数が少ないという事と好走例も少ないので押さえ程度の評価が妥当という傾向です。



「ラブズオンリーユー」はここまで栗東坂路仕上げが中心となっています。

ここでも栗東坂路仕上げが濃厚と考えられます。

好走傾向からは加速ラップを踏めるかどうかに注目。

「サトノルークス」はここまで栗東CW中心の追い切りを消化しています。

ここでも栗東CW仕上げが濃厚でしょう。

好走傾向からは注目パターンとなっており、あとはラスト1F11秒台でまとめられるかに注目。

「エアウィンザー」はここまで栗東CW仕上げ、栗東坂路仕上げを経験しています。

近走は栗東CW仕上げが中心でしたが、前走は栗東坂路仕上げを使ってきました。

今走はどちらでくるか、最終追い切りに注目。

「レッドジェニアル」はここまで栗東CW仕上げ・栗東坂路仕上げを経験しています。

今回はどちらのパターンで来るか、最終追い切りに注目。

「トリコロールブルー」はここまで栗東CW仕上げ、栗東坂路仕上げを経験しています。

近走は栗東CW仕上げが中心でしたが、ここ2戦は栗東坂路仕上げを使っています。

今走はどちらでくるか、最終追い切りに注目。

 

それでは最後に、1週前時点の注目馬をランキングに載せておきます。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ

能力面を考えるとこの馬は普通に外せない一頭でしょう。

 

今だけの特別なお知らせ!!

今、登録するだけで有料ポイントが無料で手に入るお得サイト

無料でも十分な情報量と予想を提供しているサイトですが、
期間限定で本来なら有料でしか手に入らない情報が無料で見ることが出来ます。

もらえる有料ポイントが多い競馬サイトをランキング形式でご紹介します!
いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで、見る事が出来るサイトとなっています。
登録するなら今がチャンスです!

【docomo・Softbank・icloud】メールですと届かない可能性がありますので、【gmail・yahooメール】での登録をオススメします。

――――――――――――――――――――

【第1位】勝馬定石
オススメ度★★★★★
もらえるポイント★★★★★

無料登録で約8万円分のポイント、1000ポイントが受け取れます。

無料の3連複情報がどのサイトよりも!強烈!

過去の実績では「3連複15点」で何度も万馬券的中に成功。
中には100万円を越えた結果も。

先ずは「無料」の3連複情報:勝負馬券で、「他社との違い」をご体感下さい。

無料で有益な情報が手に入るこのサイトはオススメ度No.1
【URL】http://katiuma-no-jyouseki.com/

――――――――――――――――――――

【第2位】競馬報道
オススメ度★★★★
もらえるポイント★★★★

無料登録で約5万円分のポイント、500ポイントが受け取れます。

今話題沸騰中のサイト!『競馬報道』がアツイ

『血統』や『調教』、『騎手』にスポットライトを当て
コース別徹底分析と充実したコンテンツに注目。

重賞情報も随時更新されるので登録しておいて損はナシ!
【URL】http://keibahoudou.com/

――――――――――――――――――――

【第3位】キングダム
オススメ度★★★
もらえるポイント★★★★★

無料登録で5000ポイントが受け取れます!!

元JRA厩務員「笹原正行」監修の競馬サイト。

元JRA関係者だからできる情報を提供してくれるサイトです。

いかに勝てるかに重きを置いた情報収集しているおすすめサイトです!
【URL】http://king-dom.net/







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。