【JBCスプリント2018】無料予想と1週前追い切り・調教分析

Pocket

今回はJBCスプリント2018の無料予想と1週前追い切り・調教分析を中心とした記事を書いていきます。

京都ダート1200mで行われる一戦。

JBCスプリントのトライアルレース東京盃。

盤石と思われたマテラスカイが凡走するという驚きの結果に。

変わりにそのレースを制したのは地方馬キタサンミカヅキ。

大井からの舞台変わりでもその強さを見せることが出来るか。

そして9月に行われた短距離ダート交流重賞オーバルスプリントでは、これも地方馬ノブワイルドが制しました。

ダートスプリント路線は地方馬の席巻が目立ちますが、この大舞台でも地方馬の一撃はあるのか!?

マテラスカイ他JRA勢が改めて力を見せつけるか!?

検討していきます。

それでは、JBCスプリント2018の無料予想と1週前追い切り・調教分析に入っていきましょう。

 

 

━【PR】━━━━━━━━━━━━━━
今話題沸騰中のサイト!『競馬学会』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
担当の馬券師が昼夜問わず
駆けずり回った情報を公開!
だからこそ得られる万馬券の数々!

先日も3連単16点という小点数で高額回収!

更に帯封回収も実際に的中しているわけですからさすがです。

まだ立ち上がってから間もないサイトであるにも関わらず、
飛ぶ鳥を落とす勢いで的中を連発しています!

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー
競馬で勝ちたい!的中率を上げたい!!という方は、
まずは無料情報から使ってみてはどうでしょう?
謳い文句は、『独占で得た情報は”ダテ”じゃない!!』

▼無料登録はこちら▼
※メールアドレスだけで無料で簡単に登録できます\(^o^)/

【JBCスプリント2018】無料予想と1週前追い切り・調教分析

 

まずは登録馬を確認しておきましょう。

JBCスプリント 登録馬
※騎手は現時点の想定

アンサンブルライフ 繁田健一
ウインムート    内田博幸
キタサンミカヅキ  森泰斗
キングズガード   藤岡佑介
グレイスフルリープ ルメール
コウエイエンブレム ??
サクセスエナジー  松山弘平
スマートアヴァロン 和田竜二
セイウンコウセイ  池添謙一
テーオーヘリオス  浜中俊
ナックビーナス   大野拓弥
ニシケンモノノフ  横山典弘
ネロ        戸崎圭太
ノブワイルド    左海誠二
ノボバカラ     御神本訓史
マテラスカイ    武豊
モーニン      Cデムーロ
ラブバレット    山本聡哉
レッツゴードンキ  岩田康誠

フルゲート16頭に19頭が登録。

現時点の除外対象はサクセスエナジー&スマートアヴァロン&コウエイエンブレムの3頭となっております。

東京盃組に加えて、芝GⅠスプリンターズステークスからナックビーナス&レッツゴードンキ&セイウンコウセイが参戦。

ダートスプリント王を決めるにふさわしいメンツが揃いましたね。

続いて現時点の予想オッズを確認しておきましょう。

JBCスプリント 予想オッズ

1 マテラスカイ    2.2
2 レッツゴードンキ  5.1
3 キタサンミカヅキ  5.3
4 グレイスフルリープ 6.8
5 モーニン      7.0
6 ナックビーナス   17.3
7 ネロ        21.8
8 セイウンコウセイ  31.2

ここまでが上位人気推されそうな馬たちです。

前走断然の1人気に推されながら馬券外となったマテラスカイが改めてここでも抜けた1人気に推されそう。

前走は初ナイター・初地方ダート・プラス18kg休み明けといろいろ敗因がありますからね。

プロキオンステークスではスーパーレコードで圧勝しているポテンシャルを考えれば、舞台変わりで巻き返してくる計算は立ちますね。

それ以下はスプリンターズステークス5着でダート実績のあるレッツゴードンキ、東京盃1着キタサンミカヅキが続くオッズ。

古豪グレイスフルリープやモーニンにも十分逆転の可能性がある馬券的にも面白い一戦になりそうですね。

それでは、有力各馬の1週前追い切り・調教を確認していきましょう。

 

マテラスカイ

助手 栗坂 良 52.6 38.2 24.3 12.1 強め

追い切りは毎度抜群に動く馬ですので、これくらい動けて当然といった印象。

ここまではいつも通りという印象ですね。

この馬は2走前のプロキオンステークスで圧倒的な強さ&スピードを見せたことが評価されています。

確かに強かった。

ただ、前走は初ナイター・初地方ダート・プラス18kg休み明けという敗因があったにせよ、不甲斐なさすぎやしないか。

大井ダート⇒京都ダート替わりは間違いなくプラス。

ですが、だからと言って前走と変わらず圧倒的な1人気に推されてどうなのか。

この辺は検討を重ねる余地がありそうです。

前走は休み明けで叩き台の一戦だった為仕上がり途上であった、というのが相違ない見解だと思いますが、果たしてそうなのか。

個人的には、この森厩舎が叩き台⇒メイチ仕上げを施せる厩舎だとは思いません。

使えるところは使え!がこの厩舎のモットーですからねww

前走の追い切り内容を見てもそれなりに仕上がっていたはず。

にも関わらず前走は案外な負け方。

脚抜きの良い馬場でなければさほど力関係に差はないのでは!?

というのが私の見解。

さらに前走以上にスピード自慢が揃うこの一戦で、前走同じく出負けしようものならまたしても着外、というのは大いに考えられる場面です。

人気ほどの信頼は、、、どうでしょう。

と言いつつもあっさり勝っちゃったらごめんなさいww

 

レッツゴードンキ

岩田 栗坂 良 50.8 37.3 24.9 12.9 一杯

ようやくこの馬本来の追い切りが施されてきました。

前走&前々走は追い切り過程に不安あり!でした。

とは言え、まだ絶好調時と比較すると劣るのも事実。

やはり年齢的な衰えは隠せないか。

最終追い切りでさらに時計を詰めてくるようなら、買いでOK。

それ以外なら、再検討、、、

 

キタサンミカヅキ

山本記 船橋外 稍 82.7 66.8 52.4 38.6 12.5【5】強め

これまでと変わらず、水準通りの時計。

大きな変わり身なく、順調に来ていそうな雰囲気ですね。

一度は中央で頭打ちになり、地方へ移籍。

そこからの再浮上には驚きの一言。

8歳馬にして近走の充実ぶりには目を見張るものがあります。

春の東京スプリントではJRA勢含む強敵相手に2着。

前走東京盃では、JRA勢トップクラス相手に完勝。

これを考えれば、ここでもやれそうな雰囲気はムンムン。

地方のダートが鬼のように合っている、とういう可能性も無くはないですがww

再度中央ダートに戻ってどうか。

 

グレイスフルリープ

助手 栗阪 良 52.4 38.1 24.7 12.1 一杯

1週前追い切りの水準としては上々。

8歳馬でも大きな衰えなく、順調に来れていることがなによりでしょう。

今年は4走して全て掲示板内と、大崩れなく走っておりここでも好勝負。

追い切り観点で見れば、好成績を残している今年の最終追い切りは坂路52秒を切ってくる水準で仕上げています。

ここが今走の見極めポイント。

さらに言えば、3走前の東京スプリント1着時は8歳にして坂路のベスト51.1秒を叩いています。

この水準でくれば買いでOK。

 

モーニン

助手 栗坂 良 52.2 37.8 24.7 12.6 一杯

デビュー時から時計の水準としてはこれくらいで走っているので、いつも通りですね。

近走の好調にしても、その前の不調期にしても、追い切りでは抜群の動きを見せていました。

そういう意味では、追い切りからは好不調を判断しにくい馬ですね。

ですが、ダートGⅡ以下で距離1600m以下という条件に限ると【6-1-1-2】という成績。

ダート超一線級が揃うのダートマイルGⅠを除けばこれだけ走れる馬、ということですね。

海外遠征明けという不安以外は、この相手関係なら十分やれて不思議ないですね。

 

ナックビーナス

大野 美南W 稍 64.8 50.4 36.0 12.9【2】馬なり

イキオイ(古馬1000万)0.4秒追走0.2秒先着

1週前追い切りの水準としては近走の中ではかなり良い方。

前走スプリンターズステークスは1週前追い切りがこの馬としては不満の残る内容で、最終追い切りはで帳尻を合わせてきたという内容。

それを考えれば、ここまでの追い切り過程は前走以上。

デキは意外と前走より上向きと見れますね。

ダート戦はこれまで、古馬になって1戦&未勝利時代に2戦のみ。

古馬になってのダート戦は1年前の東京盃9着という結果。

未勝利時代は2着&1着。

こなせなくはないが、久々のダート戦がどうか、という感じですね。

砂を被らないように鞍上が上手く導ければワンチャンあるかも、くらいの評価ですね。

 

JBCスプリント2018 まとめ

今年の注目はマテラスカイの勝ち方という風潮。

これには疑問を感じざるを得ないですね。

なにせ、前走が不甲斐なさすぎ!

という個人的な印象。

前走本命にしてたから、、、という不満もあるかもww

京都替わりは間違いなくプラスでしょうけども。

前走の競馬を見る限り十分付け入るスキはあるのかなと。

勝つときのパフォーマンスは異次元ですが負けるときはあっさりという馬。

馬券的妙味を狙うなら思い切って軽視してみるのも面白いかも!?

まぁ押さえはしますがww

 

それでは最後に、1週前段階の注目馬をランキングに載せておきます。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ(モーニン)

個人的には現段階本命候補です。

1400m以下では崩れ知らず。

スプリント戦は2戦目という事で上積みは見込める。

追い切りもいつも通り動けている。

これだけ揃えば十分チャンスはあるでしょう٩( ‘ω’ )و

人気がお手頃なのも良いですね。

 

―【PR】――――――――――――――
競馬で勝つ喜びを!勝ち馬の定石!!
只今ご登録頂くと、
土曜・日曜に厳選された
『3連複』情報を
毎週末・完全無料【¥0円】でご提供。

重賞解析/トレセン生情報/など
勝馬の定石でしか手に入らない
詳細データがよりどりみどり!
―――――――――――――――――――

入会金・年会費などは一切不要!!
『3連複無料情報』は
1ヶ月先着30名様のみの募集となっております。

このサイトの魅力は、

〝充実の無料のコンテンツ〟

中には有料情報もありますが、無料の情報だけで十分役に立つこと!
これがこのサイトの魅力。
是非この機会に、無料の情報だけでも受け取ってみてはどうでしょう?

>>【先着30名】無料情報を受取る<<